FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2019-06-29 (土) | 編集 |
夏空

昨日のなつぞらは雪次郎の父、雪之助に胸が詰まりました。
子を思う父親の気持ちが痛いほどよくわかるからです。

一流の菓子職人になって欲しくて東京に行かせたのに
本人もそれを望んでいたはずだから雪之助は見送ったのだ。

それが菓子職人の修行をやめて劇団員になるとーーーー?
雪次郎は何を考えてるんだ。(怒っていた筈)
父親には息子がフラフラしてる様に見えた。

なつの訴え、祖母の後押し、母のやさしさ、そして雪次郎の切なる訴えに
父親が厳しい顔でひとつの課題をだした。
その課題に応えた息子を見て厳しい顔で、劇団員になることを認めた。

父親の厳しい顔にある目は優しさを宿していた。

父と母と祖母の愛を感じた瞬間ホロリとしてしまった。

家族ってこうして成長していくんだなと、ふっと思いました。

どこからか天空の城ラピュタの君をのせてのフレーズが聞こえてきた気がした。

        父さんが残した 熱い想い ♪

         母さんがくれた あのまなざし ♪


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: