FC2ブログ
小説と音楽を携えて森を歩く
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2016-09-30 (金) | 編集 |



新海誠監督の作品です。
代表作に「星の声」「雲の向こう 約束の場所」そして、「秒速5センチメートル」などがあります。

「秒速5センチメートル」については過去に感想をブログに書いてます。
切ない青春の男女の心のふれあい、すれ違いのような物語です。
よければそちらも見てくださいませ。

スタジオジブリ以外で興行収入100億円超えは初めてのアニメです。
彼の作品をずっと見てきた者としては意外でしたが(その位の人気は当然との思いから)
ストーリー展開、喜怒哀楽、意外性、現代感覚、そして切なさ、
とてもよくできた作品といえましょう。

入れ替わりは今までもありましたが、これは結構笑いも取れています。
それが突然メールが通じなくなり携帯電話が不通になる展開に、
心の中で(え〜なんで・・・)と叫んでいると、どんどん意外な展開に引き込まれます。

あの手を合わせようとするところは、雲の向こう約束の場所のシーンですね。
そして「会えないで、君の名はと呼び合う所」は何故か秒速5センチメートルを思い出します。

新海誠監督は携帯電話の使い方が本当にお上手です。

老若男女が楽しめる作品ではないかと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
(^▽^)
久々の更新、お疲れさまです。
この作品は全然知りません(笑)
(-ω-;)ウーン・・・・

2016/10/02(日) 19:07:17 | URL | たまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
Re: (^▽^)
> 久々の更新、お疲れさまです。

本当久しぶりです。
面目ないと言おうか申し訳ないと言おうか、
ありがとうございます。^^;
2016/10/03(月) 17:13:17 | URL | 岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: