小説と音楽を携えて森を歩く
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2016-01-29 (金) | 編集 |


石川賢の力作とでもいいましょうか、個人的にそう思っている。
もう一つの神と悪魔の戦いでもある。

魔王ダンテでは神こそ神略者(侵略者)であり、
悪魔こそネイティブ地球人だとされてました。
現在の宗教の神と悪魔を逆の視点で描いた作品である。

魔獣戦線も視点は同じなんだと思っている。
あの人(イエスを指してると思われる)の目覚めのため進化した人類
(魔獣なんですが)を作ったのが13人の使徒と言われる13人の科学者達。

このコミックも最後まで読むことができず、消化不良状態でしたが
ヨウツベで発見しましたですよ。
まさかアニメで見られるとは思いもしませんでした。
それで今回のブログは魔獣戦線の紹介としたわけです。

永井豪作品と石川賢作品がここまで似るのは何故でしょう?

ゲッターロボとマジンガーZも結構似てるでしょう?
画のタッチも似てますしね。

実は石川賢は永井豪のダイナミックプロへアシスタントとして入社してます。
永井豪はのちに石川賢を弟子と思ったことはないと言ってます。
戦友であり、友であり、最大の味方だといております。

似て当然なんですね。

石川賢のゲッターロボもいいんですが、
この魔獣戦線とミロクに惹きつけられます。はい(^^)

しかし、
あの当時はモルモン教とか聖書の勧誘が盛んに行われてた時代ですから
その関係の信者達から苦情とか嫌がらせとかなかったのかなと、
少し心配したことはありました。

彼は満58歳で心不全により亡くなっています。
誠に惜しいことです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
(_人_)なむなむ
石川賢先生は私のお気に入りなんですよ
永井豪先生のダイナミックプロで古参の一人でした。
魔獣戦線をピックアップとはありがたい!
私は連載当時から注文してたんですけど母体の雑誌が休刊で終了・・・
近年、忠魂で完結させておりますので
よろしければお探しください。
あぁ、久々にちょっと石川賢を語りたくなりました(笑)

2016/02/06(土) 17:26:34 | URL | たまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
Re: (_人_)なむなむ
> あぁ、久々にちょっと石川賢を語りたくなりました(笑)

石川フィーバーがいて嬉しいね。
画のタッチが好きなんだよね。
ストーリー展開や奇抜さもいいですな。(^^)
2016/02/08(月) 09:11:40 | URL | 岬 #-[ 編集]
私のとこで魔獣戦線語ったネタがあります
よろしければご覧下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/ussyamato/diary/201207040001/
2016/02/08(月) 16:58:18 | URL | たまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
Re: タイトルなし
> 私のとこで魔獣戦線語ったネタがあります

あ、私もコメントしてますね。
やっぱりマニアで間違いない。にゃははは。
2016/02/08(月) 22:26:41 | URL | 岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: