小説と音楽を携えて森を歩く
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2015-05-27 (水) | 編集 |
つい先日ブログを見て回った時、題名を知らないが時々口ずさむメロディーが、
哀しみのソレアードと知った。

ジャニス・イアンのWill you dance のメロディーしか知らずショップでメロディーを言って、
レコードを入手した時の喜びに似た感情が沸き起こった。

哀しみのソレアード、いい曲ですね。
この手のメロディーに一際弱い岬なのだ。

恩田陸に言わせればこうした曲は暗くなるので好かないそうだ。
(「小説以外」のエッセイより)
曲の好き好きは人それぞれですね。

切ないメロディー
哀愁漂うメロディー
哀しみがにじみ出るメロディー
・・・

いいな〜〜〜♪

もちろんマーチやウエスタン、心踊るメロディーも好きなわけで、
ドラゴンクエストⅣ 馬車のマーチなんかゲームの割に躍動感いっぱい。



その時々の雰囲気に合わせた音楽は人生を何倍も楽しくすると思います。
音楽のない人生なんて岬は考えられないな・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: