FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2014-12-11 (木) | 編集 |
           世は寝酒

林真理子のエッセイ集。
ジュノン(主婦と生活社が発行する女性向け月刊雑誌)に連載した私的な紀行文である。

タイトルを見て爆笑してしまった。
これは「旅は道ずれ、世は情け」をもじったのであろう。
タイトルから林真理子の日常の素顔が透けて見えた気がしたのだ。

旅をした時のエピソードがとても面白く描かれている。
同行した秘書や編集者も彼女の餌食になったことは言うまでもない。
旅先は日本ばかりでなく、世界の主要都市もカバーされている。

本書にもコメントされていたが、本当に多忙な人だったらしい。
描かれてる内容は、もう大爆笑もので、笑いを堪えることができなかった。
小説を読んで笑えるとは、なんて健康的なんだと思った次第である。(爆)

林真理子は美人ではない。
しかしブスでもない。
どちらかと言えば可愛いタイプに入ると思う。
え?目がおかしいとちゃうか・・・と言われそう。
そんなことはないよ。
よーく見てください。
目はくりっとして大きいし、
鼻は少し大きいが、目鼻立ちはスッキリしている。
口だって少し大きいだけだ。
面食いがたまに傷だが、美意識が高い証明でもある。
へっ?だから結婚が遅れたと?
人それぞれの評価は確かにある。
それでも林真理子、好きだなーーー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: