FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2012-03-03 (土) | 編集 |
ユニマトリクス・ゼロ PI

いきなりボーグ・クイーンの登場

ボーグクイン

ボーグの聖域ユニマトリクス1にボーグの統率者として君臨している。

今回は異分子ボーグが寝ている時、無意識の世界ユニマトリクス・ゼロで、ボーグの反乱分子が集結していることをクイーンが察知する。


素顔はこんな顔です。

クイーン素顔

美人です。ボーグ・クイーンのような恐ろしい凄みはありません。

そのユニマトリクス・ゼロに7OF9がアニカ(人間の時の名前)として、過去行ったり来たりしていたらしい。当の本人はすっかり忘れていて、もと彼氏に記憶を呼び覚まされる。

7OF9

遂にユニマトリクスの存在を突き止めたクイーンは、掃討部隊を送り込んでユニマトリクス・ゼロの壊滅をもくろむ。

それを阻止するためジェンウェイン艦長が、ボーグを撃退するウィルスを持って敵戦艦ボーグ・キューブに

チームで乗り込むが、あえなく捉えられボーグにされてしまう。

続き↓

ユニマトリクス・ゼロ PII

ボーグ・キューブに乗り込んだチームメンバー

キャスリン・ジェンウェイ:地球人女性、宇宙艦隊大佐。ヴォイジャーの艦長。

ジェンウェイ

トゥボック :ヴァルカン人男性、宇宙艦隊士官。ヴォイジャーの保安主任

ツボック

ベラナ・トレス :父親が地球人、母親がクリンゴン人である女性。宇宙艦隊アカデミーを中退後、マキのメンバーになった。その後ヴォイジャーの機関主任になる。

ベラナ

乗り込んでウィルスを仕掛けようとするがあえなく囚われてボーグ(ドローン)にされます。

絶対ピンチ

しかし、それがジェンウェイの作戦だった。

ボーグにされて中枢に入り込みウィルスを撒き散らす。

怒ったクイーンは感染したボーグをキューブ毎破壊する。

ジェンウェイは自分が仕掛けたことで惹き起した殺戮を止めさせるためクイーンとの取引に応じる。

最後は救出メンバーによってキューブに乗り込んだメンバーが助け出される。


救出メンバー

チャコティ :ヴォイジャーの副長

チャコティ

トム・パリス:地球人男性。ヴォイジャーの操舵士になる。

トムパリス

ハリー・キム :地球人男性、宇宙艦隊少尉。ヴォイジャーのオペレーション担当。

ハリーキム

ドクター:ヴォイジャーの緊急用医療ホログラムの通称。

ドクター

無事メンバーを救出しドクター(ホログラム医師)がボーグから人間に戻す。

7OF9の恋愛が見れる所が見所になっている。

トゥボックがボーグに取り込まれそうになる所がハラハラさせられる。

犠牲を払ってウィルスを撒いたがクイーンの取引でユニマトリクス・ゼロを失い

ウィルスも無効にされ結局何も得ることが無かったようにみえた、、、

しかしボーグへの反撃の糸口は掴んだ。

この作品は人類がボーグとの戦いで勝利する予感を示したといえる物語。

シーズン最後と次のシーズンに渡っている物語は待ちくたびれてしまうことが多い。

米国では問題にならないのだろうか。

TNGのピカード艦長がボーグにされ私はロキュータスと叫んだところで長い間待たされ、

挙句の果てにいつその続きが始まったかわからなかった記憶がある。

日本だと投書の山になるかもしれない。(;一_一)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

見たら押してください。↑ (^-^;)
コメント:
この記事へのコメント:
ユニマトリクス・ゼロ
これは印象深いお話でしたね
無意識空間で自由を取り戻す
ボーグそのものの危機だったってことですよね
また新しいスタートレックのシリーズが始まりませんかね?

2012/03/04(日) 20:24:32 | URL | たいまっつぁん #-[ 編集]
Re: ユニマトリクス・ゼロ
> これは印象深いお話でしたね
> 無意識空間で自由を取り戻す
> ボーグそのものの危機だったってことですよね
> また新しいスタートレックのシリーズが始まりませんかね?
たいまっつあん、その通りです。(^-^)/
早く新シリーズ始まってくれないかな~
そう思っています。(笑)
2012/03/04(日) 21:02:48 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: