FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2013-11-06 (水) | 編集 |
消せない放射能 65年後の警鐘

TV深夜放送を見て改めて放射能の恐ろしさを認識したので
ブログに書き記したいと思いました。

ロシアのマヤークで起きた放射能汚染は今も住民を苦しめている。
事故が起きて知らされたのは、それから45年後だった。

政府はモスリュム村を閉鎖したが、
抵抗してる農民は今も住み続けている。

政府が閉鎖を決めた理由は
年間被曝量が1ミリシーベルトを超えるためとしている。

マヤーク川に放出された放射能は10万ベクレル。
福一の放出量はその七倍の70万ベクレルと言われている。

そして1ミリシーベルト以上の地域でも避難対象になっていない。
日本政府の避難対応は明らかにおかしい。

健康被害はずっと後に重大な障害となってあらわれる。
しかし政府の隠蔽によって放射能と健康被害の因果関係を
確かめる方法が益々わからなくさせられてしまう。

モスリュム村では片足のないものが産まれたり、
手指がない子が産まれたりしている。
治療しても再発し治らない人も大勢いる。

日本の四十年後、
被爆した人の健康がどうなっているか
想像しただけで恐ろしい。

一体誰が責任をとるのだろうか。
置き去りにされた被爆者の補償、治療はどうするのか?

それにしても何故このように重要な番組を
こんな夜遅く放送しているんだろう。
見る人が余りいないのではないか。

こういう番組こそ皆が見ている時間帯に放送して頂きたいものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: