FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2012-02-27 (月) | 編集 |
BOOK OFFで見つけた手塚作品。読んでみたら是非感想を書きたいと思いました。
あらすじ、登場人物はWIKIから抜粋しますことお許しください。感想に注力したいと思います。

あらすじ

友人達と共に故郷の海の村に帰省した青年雄作は、泳ぎに誘われてもなぜか頑なに海に入ろうとしない。友人らに理由を問われて雄作は、少年の頃に出会った或る少女との思い出を話し始める。彼女はネリという名で、雄作より3つか4つ年下の人懐っこい少女だった。

登場人物

雄作
主人公。海辺の小さな村で生まれ育った駐在所の息子。あるとき幼いネリと出会い、すぐに仲良くなる。

ネリ
ヒロイン。雄作の幼なじみで、明るく無邪気な普通のかわいい女の子。ある一点を除いて。

ばあや
ネリの身の回りの世話をしている老婆。目が不自由。ネリの両親が「急によそへ出張したまま帰らない」ため、ネリとネリの家を預かっている。

雄作の父
駐在所に勤務している。キャラクターは中村課長(スター・システム)。

感想

手塚先生はこうしたせつない、こみ上げるような漫画を描きます。いろんな分野に精通しているから描けるのだと思います。先に書いた葛の葉子別れの話もそうです。

ネリは特殊な体質を持ち自分が好きになったものを自分の体に取り込んでしまう能力があるようです。友達はただ一人、そうです、雄作君です。彼によく懐いていて彼の言うことはよくききいれます。ネリも雄作君が好きなようです。ある日ネリの頭が蜘蛛の形になっていたことに驚き、聞いて見ると2,3日すれば元に戻るといわれます。その通りになり安心するのですが、今度はトカゲを好きになります。

そして日もおかぬ間に顔がトカゲのようになり肌に鱗までできます。心配した雄作君は医者へ行くように進めるが頑としていきません。親に相談すると一種のウィルス性の病気じゃないかと言われ余計心配することになります。雄作君はネリをいつしか友達から好きな女性へと格上げしていたのです。今回は雄作君はあまりの気持ち悪さにネリに近づかなかったのです。

そして、かなり経ったある日、すっかり忘れていたネリとばったり会います。ネリは成長していて素敵な可愛い女性になっていました。そしてその特殊能力のことを一部始終聞くことになります。それで意を決した雄作は命のない物質なら好きになっても同化は起こらないと思い人形をあげます。この人形を気に入ったネリはある日ベッドの上で人形になって横たわっていたのです。

雄作は決心してもう人形のまま終わらせようとします。しかし悲しいかないくら横たわっているのが人形でもそれは紛れもなくネリです。どうして好きな女性を手にかけることができましょうか。ネリが元に戻るのを待ってもう絶対に何も好きになってはいけないと諭します。その言いつけを守りますが大人になったネリはどうしても伝えなければならない事ができてしまいます。

見ていて胸が張裂けそうな強烈な思いです。それを察知した雄作は絶対駄目だ、それだけはいうなと拒みます。雄作もどれほどネリを好きか本人が一番知っています。そしてネリは雄作君に決して迷惑をかけないから私の思いを受け止めてと懇願します。そしてとうとう雄作を誰よりも愛していることを告げて海へ入っていくのです。雄作の次に好きな海と、、、、漫画を見て久々に泣けました、、、、
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たら押してください。↑
m(_ _)m
コメント:
この記事へのコメント:
p( ̄  ̄)q
感想、お待ちしております
2012/02/27(月) 22:07:43 | URL | たいまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
Re: p( ̄  ̄)q
> 感想、お待ちしております
あらすじと感想が一緒になってしまいましたね。
一応感想ということで、、、f^_^;)
2012/02/27(月) 23:30:39 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: