FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2012-09-17 (月) | 編集 |
ロバート・レッドフォードとジェーン・フォンダの恋愛映画ということだったので見ましたが、そうではなかったというのが小生の感想です。
元ロデオ世界チャンピオンの男と、ニュース・キャスターの女性と心の交流を描く作品。

原題: The Electric Horseman
製作国: アメリカ
製作年: 1979
配給: ユニヴァーサル/コロムビア映画=CIC配給
スタッフ
監督: Sydney Pollack シドニー・ポラック
製作: Ray Stark レイ・スターク
原作: Shelly Burton シェリー・バートン
脚本: Robert Garland ロバート・ガーランド

Paul Gaer ポール・ギア

Robert Garland ロバート・ガーランド
撮影: Owen Roizman オーウェン・ロイズマン
音楽: Dave Grusin デーヴ・グルーシン
字幕: 高瀬鎮夫 タカセシズオ
キャスト(役名)
Robert Redford ロバート・レッドフォード (Sonny)
Jane Fonda ジェーン・フォンダ (Hallie)
Valerie Perrine ヴァレリー・ペリン (Charlotta)
Willie Nelson ウィリー・ネルソン (Wendell)
John Saxon ジョン・サクソン (Hunt Sears)
Nicolas Coster ニコラス・コスター (Fitzgerald)
Allan Arbus アラン・アーバス (Danny)


アムコが購入したサラブレッドの名馬“ライジング・スター”が麻薬で薬づけにされている事を知り湧きあがる怒りを覚え、サニー(ロバート・レッドフォード)は名馬とともに、その場を立ち去る。
このニュースに目をつけたハリー(ジェーン・ホンダ)は、サニーが慕う老人をたよりに、車を走らせ、老人を訪ねた。ハリーは、そのままサニーのあとを追い、砂漠の中でキャンプ中のサニーを発見する。

ジェーン・ホンダはそんなに好きじゃなかったので、彼女の出演作品はあまり見ていません。今回は馬とレッドフォードのキーワードで見る気になりました。

当時の米国の時代背景がわからないと、今の時代からこの作品を見てもパッとわからないのではないかと思いました。カウボーイとキャスターの心の交流と言われても、多くの日本人はピンと来ないだろうと思います。

しかも特にラブラブの関係になることを結末としていないので、典型的なアメリカの職業における物語な訳ですから、単純に心の交流を楽しむ位が良いわけです。

米国の二大俳優による共演ということで話題をさらうつもりだったのではないかと思います。サラブレットのライジング・スターの回復を情感的に表現するようにしたら、もっと良い作品になったのではないかと思いました・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: