FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2012-08-30 (木) | 編集 |
昨夜はジュラシック・パークⅢを見てました。Ⅱまでは見てましたので丁度良かったと思います。前作を凌ぐとまではいかないが、恐竜がリアルに思える程の出来で感心しました。今回の主役級恐竜はティラノ・ザウルスより強いスピノ・ザウルスでした。

恐竜の攻撃から逃げ惑い、いかに脱出するかがこの映画の見所でヴェロキラプトルとプテラノドンが恐怖を増加させてました。この映画を良く見ると米国海兵隊の宣伝かと思わせる節があります。恐竜は敵対国を模したので、米国市民がテロの紛争地から脱出するのに軍の助けを借りて無事生還する。そう見ると海兵隊のアピールには効果的な作りになっていたと思う。

折しも沖縄普天間基地の辺野古移転が問題になっていた時期だけに、海兵隊の機動力は有事にあって頼もしいと思わせる宣伝に最適なストーリーでした。あの家族にとっては地獄に仏と見えたことでしょう。観客もしてやったりと安堵の胸をなでおろしたに違いありません。

この映画が終わると直ぐに野田総理の問責決議案可決のニュースが飛び込んできました。小生は早く民主党の政権は終わらせるべきと考えてましたので、その方向に向かう決議案に異を唱えるつもりは毛頭ありませんが、理由を知り愕然としました。

「国民が望んでない消費税増税を決めた野田総理は問責に値する。」ここまでは良いと思います。その消費税増税を決めたのは民主党だけではありません。自民党、公明党の三党合意で国民無視の増税を決めたのです。それなのに、自民党は三党合意を決め込んでおきながら、国民が望んでない消費税増税に反対するとして、問責決議に賛成するとは理屈にあいません。

自民党にまともな政治をできる政治家がもはや皆無ということでしょう。小学生にも笑われるような事を平然とやっているのです。公明党は問責決議に反対しました。その言い分が滑稽すぎてました。消費税増税に合意したのだから筋を通したと言い切ったのです。国民無視の政治を公明党は民主党と一緒になって、おやりになったのですよ。誰に選ばれて当選したのですか?誰のための政治をおやりになっているのですか?

口を開けば国のため、日本のためという。その国の実態は誰ですか?日本の実態は誰ですか?自公民の議員に問う!そこで生きる人たちが国民であり、日本人なのではありませんか?

借金が1000兆円もあり日本が持たないから、歳入を増やすため税をあげる。日本が潰れるなら税を上げるのは待ったなしでやむを得ない。そういう風潮をマスコミを使って流させ、国民も仕方ないと言っている人が過半数を超えている・・・という嘘を流して、強引に増税を決め込んだ。

まったく許しがたい行為です。そもそも、その借金は国民がつくったのでしょうか?利権やムダが限りなくあり、今でもそのムダを顧みず、垂れ流しているから、借金は減るどころか増える一方なのに。

ここ何年間も解決すべき重要課題を何一つ解決しないで、くだらない政治資金の捏造問題ばかりで国会を空転させてきた国会議員の罪は計り知れない程重い。何百億円という政党助成金を貰っておきながら、何一つ仕事らしい仕事をしていない。切腹ものですぞ!

増税前にやるべきことがあるでしょう!

次期衆議員選挙は自公民に退場して頂くしかない。残った議員、新しく入ってきたきた議員で日本の舵取りを任せたいと切に願う。国民を向いた政治こそが真の政治なのだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
コメント:
この記事へのコメント:
p( ̄  ̄)q・・・
自民党も消費税何が何でも通したくて
民主党と政策共闘だもんな
それが終わった途端に首相は退陣だ~って
消費税の責任を誤魔化す為の対決姿勢は
政治的選挙対策がみえみえ・・・
このまま民主党が消費税退行してくれればってのも
見え隠れ・・・
これではもう誰も信用出来んっちゅーのなぁ
2012/08/30(木) 21:55:31 | URL | たいまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
前にも同じ事を書きましたが再掲。

日本はドイツに比べて日照時間も長く、海岸線も長いので太陽光や風力、波力発電をするに適していると言われても、ドイツの言うことはきかんといい、IMFが消費税を上げろと言ったから上げると言う。

領土問題は、ややこしいこと言わないでくれと言わんばかりの対応。

ここまで醜態さらしているのに、まだ政治家信じるの?あんた馬鹿?と、政治家自身が言っているように聞こえます。
2012/08/30(木) 22:18:29 | URL | ピカピカヘッド艦長 #-[ 編集]
Re: p( ̄  ̄)q・・・
> 消費税の責任を誤魔化す為の対決姿勢は
> 政治的選挙対策がみえみえ・・・

みえみえですよね。(´・_・`)

> これではもう誰も信用出来んっちゅーのなぁ

政治家なんて信じちゃいけない。( ̄▽ ̄)
国民の生活が第一しかいない。
2012/08/31(金) 08:37:35 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 前にも同じ事を書きましたが再掲。
>
> 日本はドイツに比べて日照時間も長く、海岸線も長いので太陽光や風力、波力発電をするに適していると言われても、ドイツの言うことはきかんといい、IMFが消費税を上げろと言ったから上げると言う。
>
> 領土問題は、ややこしいこと言わないでくれと言わんばかりの対応。
>
> ここまで醜態さらしているのに、まだ政治家信じるの?あんた馬鹿?と、政治家自身が言っているように聞こえます。

公約は選挙当選目当て、

当選後は政治家の好きなようにやる。
昨今の政治家はこんなのばかりです。
ブレない政治家を見極めないといけませんね。
2012/08/31(金) 08:39:59 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: