FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2011-12-14 (水) | 編集 |
国立劇場開場四十五周年記念 奥州安達原
 
外が浜の段、善知鳥文治住家の段、環の宮明御殿の段


奥州安達原

開演前にぜんざいで腹ごしらえ

ぜんざい


国立劇場 奥州安達原 文楽を見てきました。

17:00開演 21:00終劇 途中25分の休憩挟む。

満席で熱気が溢れていたが観劇そのものは大変静かであった。演目の切り替わり(大夫替り)で盛大な拍手があるだけでした。掛け声などは一、二度あったくらいで少し拍子抜けでした。

4時間近く座っていると流石に尻が術ない(笑)相当痛いことを文楽では術ないというらしいことを本日知った。内容についてはここで取り上げない。あくまでも私の文楽初体験を書いてみたい。

お尻が痛かったことと、ぜんざいではお腹が持たずお腹をすかしてみていたことです。(爆笑)

文楽は初体験にしては最後の方は完全に引きこまれたことです。お谷の文治へすがりつくところなど人形にしてはどきりとさせられるところがあり、人間ではだせない情感をだしていたように思う。まるで命が吹き込まれたように見えた。

最後の袖萩の演技もなにやら幻想の中で(幽玄というべきか)演じてるような錯覚をしてしまい、身震いした。本当に動きが精緻なのだ。あんなにされたら私ならぐらっときてしまうだろう。そのくらい女性の持つ美しさ、妖艶さ、儚さ、などなどみせるのです。癖になりそうですね。

それとやはり、大夫でしょう。複数の大夫がでましたが人によって正直眠くなりました。左隣のお爺さんは全般ずっと寝てました。(笑)私は休憩の時ビールを飲んだのがよくなく少しばかり夢の中へいってました。

次案内を伴って是非みたいです。ね!(^-^)にゃお~ん。
コメント:
この記事へのコメント:
おめでとうさんでした
文楽初鑑賞おめでとうございます。東京はお勉強姿勢で鑑賞されるから客席がおとなし過ぎます。できることなら大阪で体感して欲しい。お客さんが乗せると舞台も勢いから変わります。
2011/12/14(水) 10:35:43 | URL | 猫山 #-[ 編集]
未知の世界
これは未知の世界だ~~
浄瑠璃とは違うんですか? 人形を見ると必殺仕事人を思い出してしまう。
2011/12/14(水) 16:12:11 | URL | シマ #lY7hPXno[ 編集]
ヾ(^-^ゞ(゜O°ゞ(._.ゞ(~-~ゞ ヾ^-^)
お~~~、人形浄瑠璃ですね。
顔の微妙な角度で表情を出せる名人芸。
実はあの人形重くて、右手と左手を別の人が操ってて、初心者には人形に拍手させることすら無理だそうです。

仮面劇とかとはまた違った趣の、伝統芸能ですね。
2011/12/14(水) 20:24:34 | URL | ピカピカヘッド艦長 #v14okzU2[ 編集]
Re: おめでとうさんでした
> 文楽初鑑賞おめでとうございます。東京はお勉強姿勢で鑑賞されるから客席がおとなし過ぎます。できることなら大阪で体感して欲しい。お客さんが乗せると舞台も勢いから変わります。
猫山さん、ブログ見て頂きありがとうございます。大阪にいければどれほど良いかわかりませんが何分時間がとれません。東京での観劇楽しみにしています。
2011/12/15(木) 02:25:41 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
Re: 未知の世界
> これは未知の世界だ~~
> 浄瑠璃とは違うんですか? 人形を見ると必殺仕事人を思い出してしまう。
浄瑠璃ですよ。ただセブンオブボイんはでてきません。(爆)
2011/12/15(木) 02:28:35 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
Re: ヾ(^-^ゞ(゜O°ゞ(._.ゞ(~-~ゞ ヾ^-^)
> お~~~、人形浄瑠璃ですね。
> 顔の微妙な角度で表情を出せる名人芸。
> 実はあの人形重くて、右手と左手を別の人が操ってて、初心者には人形に拍手させることすら無理だそうです。
>
> 仮面劇とかとはまた違った趣の、伝統芸能ですね。
流石詳しいですね。人形を動かすのに相当の年月がかかるらしいですよ。やはりその道を究めるということは大変ですね。
2011/12/15(木) 02:31:10 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: