FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2012-08-22 (水) | 編集 |
原始惑星バルカンに似たミンタカⅢ号星を調査していた観測基地が機器の故障でカモフラージュが解け、現地住民に見つかってしまう。ミンタカ人の父娘は観測基地を発見するが、不慮の煽りで父が瀕死の重傷を負う。ビバリーによってエンタープライズに運ばれた父は助かるがその時見たピカード艦長を神と誤解する。父の記憶を消したつもりが不完全だったため、神の存在だけが残ることになる。

プライム・ダイレクト(宇宙憲章)に文明が発達していない惑星へ干渉してはいけない規律があるが今回この規律を破ることになる。行方不明になった観測基地職員パーマーを救うためだった。

ここで面白いのはミンタカ人から見ると宇宙に浮かぶ船のなかにいるピカード艦長は神に見えるらしい。文明に大きなギャップがあると、そう見えても仕方がない面がある。

問題はプライム・ダイレクトにあるように文明が進んでいる側は無闇に干渉してはいけないということだ。何故かと言えば、現地住民の正常な発達、進化を歪めないための配慮というか、ルールになっている。

これを現在の地球規模で見た場合、内政干渉はその国の統治能力に著しく悪影響を及ぼす。また未開の地を金に明かして無造作に切り開くと自然を破壊することにつながる。

超越者=力のある者は手を差し伸べるにしても、秩序を乱さないように配慮する責任と義務があると思うわけです。存外、何もせず傍観することが神の役目かもしれない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
コメント:
この記事へのコメント:
p( ̄∀ ̄)q
この話は今我々が土偶が宇宙人だったとか
神を描いた洞窟画が宇宙人だったとか言われているものを
逆に描いたわけですよね
これはちょっとやられたなって思ってました(笑)

2012/08/24(金) 20:34:44 | URL | たいまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
Re: p( ̄∀ ̄)q
> この話は今我々が土偶が宇宙人だったとか
> 神を描いた洞窟画が宇宙人だったとか言われているものを
> 逆に描いたわけですよね
> これはちょっとやられたなって思ってました(笑)
そんなとこですね。
今までは地球人が神を崇める立場でいが、
このケースは逆でした。
ピカード艦長の説得シーンが見ものでしたので、
好きなエピソードだったんです。^^;
2012/08/25(土) 05:28:44 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: