FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2012-07-06 (金) | 編集 |
                  ひなこまち

           お願いです、助けてください。

          長崎屋は薬種問屋の若だんなの所に、
一枚の木札が舞い込んでから、次々と困った相談が持ち込まれる。

昨日の続きは以下を開いてください。
【ばくのふだ】
落語会の席をすっくと立ち、お侍が刀を抜いて噺家場久へ斬りかかろうとしていた。難を逃れた若だんな達は自宅に戻るが悪夢がひろがりつつあることを知る。餅ややかんが口をきいたりと、可笑しなことばかりおきる。

夢のことは広徳寺の高僧、寛朝にお願いするしかないがその寛朝が若だんなのところにやってきて獏(夢を食う)を掴まえてほしいと頼まれる。どうやらこの一連の悪夢は獏が逃げたことに起因してるらしい。夢罠をしかけ掴まえてみると、なんと噺家、場久だった。

場久はいつも悪夢ばかり食べていたので、もう悪夢を食るのが嫌になっていたようです。その悪夢を話すことによって、はけ口としていた。しかしお侍の悪夢を食べて話したものだから、大変なことに、、

若だんな達は先ずお侍を捕まえようと場久を高座に上がらせ、おびき出します。おびき出されたお侍に死んだ妻が幽霊になって現れる。殺された妻君が成仏できなくて夫を一緒にあの世へ連れて行こうとしていたのです。

妖達は若旦那の危険を我が身を盾にして庇います。病弱で頼りないが優しくて、思いやりのある若旦那は妖達のお気に入りなのです。手代は両親より大甘だし、家鳴り達は噛みつき攻撃や情報収集でいつも若旦那を助けます。(見返りはお菓子など必要ですが、笑)

手代が獏をたしなめる所が面白いです。最後は確かに獏の件解決ですがそれでもまだ木札は残されたままです。


【ひなこまち】

まだ読み終えてないので後ほど
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ村ボタンをポチっとおねがいします。^^;
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2013/09/10(火) 15:03:03 | URL | 藍色 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> こんにちは。同じ本の感想記事を
> トラックバックさせていただきました。
> この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
> お気軽にどうぞ。
どうもありがとうございます。
恥ずかしながらトラックバックをやったことがありません。
トライしてみます。
2013/09/10(火) 17:02:06 | URL | 岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
                             お願いです、助けてください。          長崎屋は薬種問屋の若だんなの所に、一枚の木札が舞い込んでから、...
2012/07/06(金) 15:06:28 | まとめwoネタ速neo
お江戸のみんなが、困ってる!? 大人気「しゃばけ」シリーズ最新刊。いつも元気に(!?)寝込んでる若だんなが、謎の木札を手にして以来、続々と相談事が持ち込まれるようになっ
2013/09/10(火) 14:50:07 | 粋な提案