FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2012-06-22 (金) | 編集 |
記憶を無くした妻のお話をTVで拝見しました。

夫の苦悩はいかばかりかと思いながら見ていました。

愛し合って結婚して、幸せな生活をおくっていたのに、

ある日突然記憶を無くし、妻が別人になってしまう。

記憶を取り戻すため、過去の良き思い出に触れさせようと、

夫は色々試すのですがすべて妻に否定されてしまう。

妻にとっては過去がもはや無いので受け入れることはできない。

そういうことは判っていても、

夫としたら藁にも縋りつきたい思いなのですね。

小生もこの記憶を無くす経験を一度しています。

あの車での事故は今思えば背筋が凍るような出来事でした。

車は大破し、スクラップ処理になりましたので、

事故の大きさは推し量れると思います。

小生は無事だったのですが(当たり前だね、こうしてブログ書いてるし)

そこの近辺の記憶が一切ないのです。

余談でしたが、記憶を無くすということがどういうことか

理解できるわけです。

さてその妻は過去の記憶を取り戻すことより、

今後の自分の暮らしに不安を抱いていたらしいのです。

カウンセラーの助言もあって、

夫は新しい思い出つくりに方向転換します。

私でもやはり同じようなことをしただろうなと思いました。

妻が好むことを次から次へと繰り出してきます。

一生懸命なんですね。

当たり前か、記憶がなくたって愛してるんだからね。

こういう一途な男を見ていると応援したくなるというもんだよ。

真剣に取り組んでる人間の姿は実に美しい。

小生、一生懸命生きてる人を、

陰でせせら笑っている人ほど嫌いなことはない。

そういう人はでーきれいなんだよ!

といつになく、大声を張り上げたくなる。(岬はまだまだ未熟でつ)

少々脱線気味でしたが妻は女として、

そんな夫に再度惹かれていくのですね。

両名に幸多かれと願ってやみません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑見たらブログ村ボタンをぽちっと押したってください。(^^)
コメント:
この記事へのコメント:
p( ̄  ̄)q
えぇお話ですねぇ

独身にはちょっとテレビ感覚の出来事になっちゃいますが
すんません

2012/06/22(金) 15:59:24 | URL | たいまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
Re: p( ̄  ̄)q
> えぇお話ですねぇ
>
> 独身にはちょっとテレビ感覚の出来事になっちゃいますが
> すんません
いいんですよ。
テレビはこういうのを、たくさん放送すればいいのです。
くだらん、ゴシップを放送するよりずっといいです。
(笑)
2012/06/23(土) 10:20:04 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
記憶を無くした妻のお話をTVで拝見しました。夫の苦悩はいかばかりかと思いながら見ていました。愛し合って結婚して、幸せな生活をおくっていたのに、ある日突然記憶を無くし、妻...
2012/06/22(金) 11:25:30 | まとめwoネタ速neo