FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2019-10-02 (水) | 編集 |
ラミリス権能

ラミリスの権能はズバリ食い意地はってること・・・違ーう!

勘が鋭い?
特に自分に向けられた失礼な考え、
例えば「魔王は名ばかりで弱そう」とか?
ラミリス「今とても失礼なこと考えてなかった?」
ってきな・・・ち・が・う!

じゃさ、実力もないのに強がってみせるとか?
例えば魔王レオンなんか「私にかかればワンパンだよ、ワンパーン!」とか・・・違ーう!

ラミリス「あーたワタシをバカにしてるわけ?」

ちょっと冗談言ってたらラミリスに突っ込まれてもうた。^^;;

ラミリスの権能は「迷宮創造」なのよさ。
地下迷宮なら100階くらい作れるらしい。
地上の街を瞬時に迷宮内へ丸ごと避難転移させることもできる。

もっとすごいことは迷宮内で死んだ者ならラミリスのスキルで死者蘇生が可能。
とんでもない能力があるわけ。

ただしラミリス本人が死んだ場合は生き返らないし、
迷宮内のものは外に放り出されるらしい。

迷宮内のラミリスの部下は死なないので無敵なわけ。
ただし命のない人造物などは一度壊されたら元に戻せない。
ゴーレムも人造物なので再び作らないと戻らない。

ぼっちのラミリスにとって唯一の配下はゴーレムしかいなかったわけ。
それを完全に破壊されたのだからラミリスはどれほど悲しかったかわかるのよさ。

リムルは相手の気持ちがわかるスライムなんだな、これが。

精霊召喚のお礼に悪魔を召喚して魔鉱石で作った体を与えて受肉させ、
名前をベレッタとつけた。
ベレッタをラミリスの配下にしたのよさ。
悪魔だけでも相当強いのに、受肉させたら大変な脅威になるわけ。

街一つ滅ぼしかねないのだから。
そんな強さにして名前を与えたんだから、とても恐ろしい強さになった。
あまり恐ろしいことなんで考えることをやめました。^^;;

ぼっちのラミリス、とんでもなく強い部下を一人もったわけ。

喜んだね、喜んだよ、喜んで飛び回りましたよリムルの周りを。
この時ラミリスはリムルをマブダチ認定したんだと思うのよさ。

リムルはまったく気づいてなかったけど裏で嫉妬していたストーカーがいた。
何故かリムルに執着していたのだから気持ち悪いし怖い。

我が呼び出される筈が先を越されたと悔しがっていたわけ。
その者は一度リムルが転生するずっと前にシズさんと死闘を演じたことがあった。

そしてシズさん繋がりでリムルの存在に気がつくのだから縁とは不思議なものだ。

その者も悪魔で原初の黒、別名ノワールと呼ばれたこともあった。

原初の悪魔は7柱いる。そのうちの一人が黒なわけ。

この後どんな展開になるかとても楽しみなわけ。


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: