FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2011-12-21 (水) | 編集 |
最高の人生
【あらすじ】
タージマハル、ピラミッド、ヒマラヤを周り、
レーシングカーでの対決やスカイダイビングにも挑戦し、
人生のグランド・フィナーレを豪勢に飾るのは、
これが初共演となるジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。
言わずと知れた当代切っての名優2人、最高に贅沢な配役である。
彼らはニコルソン演じる富豪エドワードの資金力で次々に
“棺おけリスト”をクリアしつつ、かけがえのない友情を築いてゆく。
そして、それぞれが心から求めていたものを見出し、
一番大切なことを再確認するのだ。
この夢のような冒険譚をコミカルにそつなくまとめ上げたのは、
『スタンド・バイ・ミー』『恋人たちの予感』のベテラン監督ロブ・ライナー。


【感想】
余命いくばくもないと宣告されたら自分はどう生きるか、
そう思いながらこの名優二人の残された6カ月の生きざまを追ってみることにした。
先ず二人には賞賛を贈りたい。
資金にものを言わせたとはいえ、やりたいことを「棺桶リスト」なるものに
10取り上げて実行していく、その姿には老いは感じられず、
病気さえ克服していく気構えが感じられた。
そしていつしか二人には奇妙な友情が芽生えていく。
嫌になるくらい男の心を鷲掴みにするストーリーになっている。
先に亡くなるモーガンの葬式に読み上げるニコルソンの追悼のスピーチが圧巻であった。
私には真似をしたくてもとてもできないと思いました。
体力は失われ、とても冒険の旅に出ることさえ叶わぬだろう。
できるとすればインターネットで同じ境遇の人たちと励まし合いながら、
最後の時を迎えることくらいだろうか。(涙)
コメント:
この記事へのコメント:
p( ̄▽ ̄)q
んだね~
これはおらも好きでみたッスよ
レンタルが出たら速攻で借りて見たッス
陳腐な映画ですとか言われてたけど
よかったわ~
泣けますよハイ
2011/12/21(水) 21:50:41 | URL | たいまっつぁん #RpRZ5X7E[ 編集]
Re: p( ̄▽ ̄)q
> んだね~
> これはおらも好きでみたッスよ
滅茶苦茶胸がこみ上げましたわ!
一人で見て大正解でつ。
男の涙は人前じゃかっこ悪くってね。
あっ家族の前でも(親父をからかうんだよ('-';))
2011/12/22(木) 10:03:37 | URL | レスリーノ岬 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: