FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
2018-12-10 (月) | 編集 |
杉

昨日の下町ロケットの杉良太郎のお裁きにスッキリしました。(^^)v

もう遠山の金さんと忠臣蔵を見ているようでした。

帝国重工の奥沢(福澤朗)と的場(神田正輝)の憎々しさがうますぎて、
苛立ちと腹立たしさが膨れ上がり、爆発寸前でした。

溜飲が下がりました。

ただ、良いことの後には悪い事が起きますから
来週はどうなるのでしょうか?

その時は杉さん、またよろしくお願いします。(笑)

2018-12-05 (水) | 編集 |
転生スライム

人間が死んだらスライムに転生できたサラリーマンみかみ さとるのお話。

転生先が異世界って、そんな変な事がアニメになったのかい。

ドラクエ好きな私にとって、唆られる話じゃ無いか。

これが存外面白いアニメなんですね。
今一番ハマってる感じで毎週が楽しみ。^^

倒した相手を取り込んで能力をデジタルコピーして復元できる。
いつの間にか強くなっている。

仲間が増えていき一大コミュニティーを作ってしまう。

敵も強敵も次から次と出てきて、小さなスライムが倒してしまう・・・
というより問題解決という方が合ってるかもしれない。

そしてまだ見えぬ超強敵が用意されてるみたいなところもある。
それとの対戦は恐らく、ずっと後の終盤かなと予想されますが。

人間の記憶がそのまま残ってる所がスライムを身近に感じられ共感できるみたいだ。
そりゃそうでしょうサラリーマンだったのだから。

言わば自分のアバターが画面の向こうで動き回り、
時には暴れ、時には悩み、あれこれ奮闘してる訳だから共感しないほうが・・・

と、まーそんなところです。ハイ(笑)
物語の構成や登場キャラクターの設定も良い。
岬の中では近年稀に見る傑作と言えるアニメである。

2018-12-01 (土) | 編集 |
チコ

「チコちゃんに叱られる」NHKのバラエティー番組である。
我が家のお気に入りで、いつも楽しく拝見している。

若干5歳で「ボーと生きてんじゃねーよ」が決めセリフだ。

体は着ぐるみに見えるが顔が着ぐるみのように見えない。
顔が自在に変化し、CGのようにも見えて不思議なのだ。

チコちゃん特集でその作り方が判明した。
やはりCGによって丁寧に作られていた。

はっ?・・・

では実際に顔はどうなってるのだろうと思うのは自然な疑問である。
テレビ視聴者が見てるのはCGとして、岡村や出演者が見てる顔は如何に?
何も変化しない着ぐるみの顔だろうか?

年末の紅白歌合戦にチコちゃんが登場するらしい。
そこでは実物の顔を観客は見ることになるだろう。
果たしてどんな反応があるだろう。

今から楽しみだ。

ついでに本日のチコちゃんで面白いのがあった。
痛いところに思わず手が触るのは何故というものだった。
あれを見て妙に納得したものがある。

私もその一人だが、子供が痛くして泣いてる時にかける呪文のような

「痛いの痛いの飛んでけ〜♪」

という言葉が理にかなった対応だったことである。(^^)