FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2018-04-13 (金) | 編集 |
驚きました。



これ程キャストが原作コミックに嵌った映画を見た事がありません。

個人的な評価になりますが

一番 上白石萌音の大江 奏さん
二番 真剣佑の綿谷 新
三番 賀来賢人の周防 久志
四番 清水尋也の須藤 暁人
五番 広瀬すずの綾瀬 千早

この五人は雰囲気や特徴、姿形が驚くほど似ている。

もちろん、肉まん君、机君、真島太一、ひょろっと君、若宮 詩暢なども存在感がある。

瑞沢高校かるた部の着物姿が決まってますね。
岬の一押しは大江さんなのだ。(^^;)

台詞のうまさは原田先生と真島太一君をあげます。
原田先生演じる 國村隼さんは芸歴が長くベテランの味です。
真島太一演じる野村周平さんは役に成り切ってるようで、自然で上手い。

印象に残ってうるっときた言葉

千早が大江さんに、「かるた部に入って後悔してない?」というシーンがある。
その時答えた大江さんの言葉がこれだった。

大江さん、「わたしの宝物です。」

なんて大江さんはいい子なんだ。(うるうる)
青春だね

残念な事

ちはやふる実写版に全国大会優勝常連の名門富士崎高校との決勝戦がない事です。
実写版は限られた上映時間のため取捨選択されたのでしょうが、
どこかで実写版が作られたらなと思います。
現在コミックは37巻まで出版されてますが、
富士崎高校とのバトルは1、2争をう名シーンと思います。

これとは関係ないですが「わろてんか」に出ていたリリコこと
広瀬アリスの目を丸くした驚いた顔が、広瀬すずのそれとソックリなんです。
姉妹なんだから似てるのは当たり前ですが、瓜二つなんですね。

流石姉妹!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村