FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2014-08-14 (木) | 編集 |
ハイジ
少し前に撮り置きした映画を見ての感想です。
「ハイジ」という映画でした。
アニメ「アルプスの少女ハイジ」の実写版です。

アニメのダイジェスト版と言った方が近い感じがします。
アニメ版はあまり見てなかったので内容は良く知りません。
実写版を見てハイジの良さがわかりました。

利発そうな少女ハイジが両親を事故で亡くし、
叔母に半ば押し付けられるようにアルプスの山奥に住むお爺さんへ預けられます。
村の住民から嫌われているお爺さんは人嫌いの偏屈爺さんと思われているが
実はその奥深い所に、慈愛に満ちた心を持っていた・・・
というようなことはアニメファンなら既に知っている事なので省略します。

子供は育つ環境で決まるのだなと「ハイジ」を見てつくづくそう思いました。
愛情溢れる環境であればたとえ貧乏でもスクスクと真っ直ぐ立派に育つものだと。
話は少し逸れますが、
このお爺さん役のマックス・フォン・シドーはいい演技をしてますね。
どこかで見た事があると思っていたら名だたる映画に出演してました。
見た映画で、
アンネ・フランクの日記、エクソシスト、フラッシュ・ゴードン、勝利への脱出、
コナン・ザ・グレート、ネバーセイ・ネバーアゲイン、サムソンとデリラ/愛と裏切りの伝説、
デューン/砂の惑星、ゴーストバスターズ2、レナードの朝、ニードフル・シングス、
ジャッジ・ドレッド、マイノリティ・リポート、ラッシュアワー3、シャッター アイランド、
ロビン・フッドなどあげたらきりがない位見てました。
イメージはどっしりした慈愛に満ちた王様でしょうか。

実写版の良い所は本物の自然、風景が目の前で見れる事です。
アルプスの麓の家やヤギ、庭のテーブルを囲んでの食事、
一度は旅行で訪れたいと思いました。
そうそう、あのサウンドオブミュージックの丘へも。(笑)

経済的に子育て出来ずに手放してしまうこともあるでしょう、
色々な事情があり子育て放棄してしまうこともあるでしょう。
しかし、子供を誘拐したり、殺したりはあまりにも惨い。
また虐待も然り。
良い映画を見て触れて、慈愛なる心を呼び覚まして欲しいと願う。

白金も銀も玉も何せむに 優れる宝 子にしかめやも 柿本人麿
と故人もおっしゃっています。

話は変わりますが「あゆむ」くん可哀想でしたね。
花子とアンに涙しました。(T^T)
今時疫痢で人はそう簡単に死なないのですが、あの当時は致死率高かったのですね。

子は宝です。今も!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村