FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2013-10-31 (木) | 編集 |
フランス人の熟年夫婦が定年退職を期に船でパリから
オランダのロッテルダムまで800キロの旅をした番組を
見ました。
子供達はそれぞれ家庭を持ち手が離れたので自宅を処分し、
すべて船につぎ込み、船上で生活する事を選んだ二人。
いろんな国を船で回り残りの人生を船上で過ごすとのこと。

見ていて羨ましいと思う一方いろんな思いが駆け巡りました。

船はフランス、ベルギー、オランダと3つの国を通過しますが
ビザは必要ないのです。
EU統合のプラスの面を初めて実感した瞬間です。
ビザやパスポートの提示はいりません。EU加盟国であれば
行きたいと思う国へ買い物感覚でいけてしまう訳です。

ベルリンの壁があったときは行きたくても行けなかった。
そんな時代はもう過去の話なのですね。
幾多の困難や犠牲を重ねてEUの人達は自由を勝ち得た。
それでも未だEU統合の問題は残されてますが、
努力し続けて行けばいつかそれも乗り越えられるでしょう。
後戻りさえしなければ。

その船は家と同じ機能を備えています。
ベッドルームが3つあり、ダイニング&キッチン、ランドリー
ルーム、運転室、機関室、サンデッキなど。
生活するには十分な広さを有しています。
食料品を貯蔵するスペースも十分です。
電気は自家発電、コンロも使えます。
一軒家が運河の上を時速8キロで進んで行く感じです。

お二人はこの上ない満足感いっぱいで
船の生活をエンジョイしています。
周囲は自然がいっぱいで、鴨や白鳥や水鳥などが泳ぎ、
草花や木々が運河に沿って流れて行き都会の喧噪は
微塵もありません。

しかし私ならどうだろうかと、ふと寂しさを感じました。
最初は珍しさも手伝って新鮮に感じて寂しさなどは
まったく感じないでしょうが、単調な日々にきっとどこかで
飽きがくるような気がします。
喧噪な日常も好きなのです。そして静かな日常も。
これから一生船の生活・・・では多分耐えられません。

もう一組の家族は長期休暇を船の旅で過ごす方法です。
こちらの方がずっと私向きです。
ただ日本に運河はありませんので、こうした事の心配は
必要ありませんね。(笑)

フランスではこのようなケースで市民税や住民税は
どうなるのでしょう?
固定資産税は土地がないので船だけにかかるのでしょうか?
テレビは税金について一切報道してませんでした。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-30 (水) | 編集 |
ーオープンー
ブランジェリー・クレバヤシは花見の準備で大忙し。
かいがいしく動くソフィアにこだまと希実もご満悦。
一卵性双生児の佳乃の姉妹の綾乃さんを恋人にした
のぞき魔班目も頬を緩めて手伝っている。
こだまの母親織江さんも優しい笑顔に変わり、
皆魔法がかかった見たいに順調そのもの・・・

ー材料を混ぜ合わせる&生地を捏ねるー
魔法がかかればきっと皆が幸せになれるんだと考える
高校三年生の転校生が希実の学校にやってきた。
名前は美作孝太郎(みまさかこうたろう)。
趣味特技は腹話術。
座った席は希実の隣。
手にした人形が篠崎希実へ話しかけた。
「大変だ、君に災いが迫っている。」
何この転校生?

しかし疑った後で危機がやってきて転校生のお陰か
難を逃れ助かってしまう。
転校生は危機を避けるには人助けをすることとアドバイス。
小さな人助けをして行けば危機はやがて去って行くという。

そして嫌がらせをしていた三木涼香はグループから排除され
孤立していた。
彼女を助けようと転校生に提案されたから大変な事に・・・

一方ブランジェリー・クレバヤシにこだまの父親が
開店前に店に入ってきて名刺を希実に渡す。
そこには「美作元史 みまさかげんし」とあった。

ー第一次発酵&ガス抜きー
弘基が猫好きと班目に見抜かれていたため、
シバタさんとグータンを留守中預かる事になった。

美作孝太郎は次々とブランジェリーの皆が知らない事を
話し始めた。
織江さんに安倍周平という医者の恋人がいること。
希実に近づいたのは父親を破滅させるためという。
そのためには安倍の協力が必要なこと・・・

しかしそれでも隠している事がまだあった・・・

ー分割&ベンチタイムー
美作元史の生い立ちや履歴を説明している。
安倍周平の過去と現在の黒い噂も紹介されている。
父親を破滅させる真の理由も明かされる。

ー成形&第二次発酵ー
安倍周平の医療ミスの真実が明かされる。
そして安倍と美作医師の関係も・・・
父親と息子の確執に終止符をうつ時がきた。

ー焼成ー
ひどく痩せた女性が店のドアを開けて入ってきた。
暮林は小さく微笑み、
「お待ちしとりました。篠崎律子さん。」

感想&コメント
こだまくんの父親の息子美作孝太郎を中心とした
エピソードが展開される。
息子にとって父親は先生であり、尊敬の対象であり、
大きな存在なのです。
だから見捨てられたと感じたり、関心を示されないと、
反抗心も他人以上に激しくなるものです。
丁度高校生という反抗心が一番大きく芽生える時期だけに
破滅させるという過激な行動にでてしまった。
ここまで酷くはないが反抗期の男ならそんな心情も
わからなくはないと思う。
うまくいっていない親子は結構いるような気がします。
しかし作者はうまい解決策をちゃんと用意していた。
その暖かさが心地よいのだ。
そして篠崎希実の母親、律子を登場させてきた。
益々目が離せない真夜中のパン屋さん、
新刊をこれから読み始める所です。
篠崎律子のエピソードと希実の知らない記憶が
明かされるかもしれない・・・そんな気がするのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-29 (火) | 編集 |
ーオープンー
ブランジェリー・クレバヤシの厨房の奥から
小さな声が届いてきていた。
パイルームで希実と弘基がクロワッサンを成形中であった。
そこへ陽介がシバトラ柄の子猫を抱いて帰ってきた。
しかし食べ物屋で動物は飼えない。
そこで猫好きな班目に引き取ってもらう事に・・・

ー材料を混ぜ合わせる&生地を捏ねるー
弘基の元カノ由井佳乃(ゆいよしの)のエピソード。
太陽というよりは月、薔薇というよりは白百合、
楚々とした美人が弘基に抱きついてきた。
結婚の約束をしたといい居着いてしまい、
店のアイドル的な存在になり班目や常連客の人気者に。
しかし持参のバッグの中に大金が・・・
一方シュトレン(パン)が美和子さんの作ったものと
味に微妙な違いがあり、それを調べていた。
やがてその違いがある食材にあるとわかる。
メモには愛を少々と書いてあった。

佳乃は弘基なら助けてくれるだろうかと考えていた・・・

ーフロアタイム&折り込みー
のぞき魔班目の対象はあくまで表面的な人の暮らしなのだ。
脚本家の班目は仕事を通じて知り合った女の子に恋を
してしまった。追いかけが少し行き過ぎて接近禁止になり、
距離をおいても見守りたいというスタンスが
のぞき魔になった経緯である。
そんな班目に佳乃が急接近してきた。
結婚詐欺師の疑いがあっても騙されてやろうと決意する班目。
そんな渦中の佳乃はこつ然と姿をくらました。

ーカット成形&最終発酵ー
柳弘基は夢を見ていた。
振り上げた拳で圧倒的な痛みと恐怖を相手に植え付ける。
この間まで、そんな荒んだ生き方をしていた・・・
美和子さんに会わなかったらそんな未来しかなかったと。

由井佳乃は一卵性双生児だった。
弘基は彼女を救おうと立ち上がる。
根はいい奴なのだ。
そして佳乃の企みが徐々にわかってくる。
1月30日までにどうしても6千万の大金がいる佳乃。
弘基は佳乃を救えるか?

ー焼成ー
陽介は美和子の遺体と対面していない。
荼毘に付された後だったからである。
弘基と初対面したときは目が合うと睨みつけてくるばかり。
二人の関係が変わったのはブランジェリー・クレバヤシを
一緒に始めようとしてからだった。

佳乃のストーカーであるらしい萩尾修司の調査を
班目が行っていた。
彼は黒い大きなドーベルマンを従え弘基達の前に現れた。
ドーベルマンが襲いかかってきた時、陽介は・・・

感想&コメント
ここまでがTVの7回目に一番近いかなと思う。
この第二巻は主に佳乃さんのエピソードが中心で、
結婚詐欺に至る経緯と弘基が彼女を救う事が書かれている。
そしてやはりパンが(シュトレン)彩りを添えている。
辛く厳しく苦しい事も、
ブランジェリー・クレバヤシの面々と常連客の活躍と
思いやり、暖かさが佳乃姉妹を助けられるのだ。
真夜中だけ開店するクレバヤシの意味がわかり、
亡くなった美和子の本当の心が通じあっていく。
そんな作者の第二巻だったような気がしてならない。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-10-28 (月) | 編集 |
IMG_0511_convert_20130525113228.jpg
真夜中のパン屋さんはNHKBSにて
「小さな灯りをともして」を放送して(連続8回)終了した。
TVと小説はかなり違いがあるため一緒に語れないが、
11月5日(火)夜10:00NHK総合で再放送される。
今までのエピソードはここのHPに掲載されてます。<ー参照
そして小説は新刊、「午前3時の眠り姫」が出版された。

ーオープニングー
ブランジェリー・クレバヤシは世田谷通りと246に面する
駅前から少し離れた住宅街の手前にポツンとあった。
店のオーナーの白ひげメガネと黒コックスーツが
忙しそうに働いていた。

そこに暮林美和子の妹という篠崎希実、
女子高生が訪ねてきた。

ー材料を混ぜ合わせるー
篠崎希実の母が暮林美和子へ娘を託して出て行った経緯や、
ルームメイトの涼香による嫌がらせなどが語られる。
弁当のパンを拒否していた希実はある出来事をきっかけに、
口にしたメロンパンの美味しさに気づく。

ー生地捏ね&第一次発酵ー
水野こだまくん、小学生がクレバヤシで万引きする。
お店のお姉ちゃんが只であげると言ったと言い張る。
しかし希実は言っていない。
こだまくんの母親(織江)はそんな息子を厳しく叱り
家出をしてしまう。
ブランジェリー・クレバヤシに関わる人がまた一人増えました。

ー分割&ベンチタイムー
キモオタ班目裕也のエピソード
ワンルーム・マンションから殆どでない彼がクレバヤシに
パンを買いにやってきた。猫のぐーたんを深く愛していた。
しかし、望遠鏡で覗きをしてる現場を希実に見つかってしまう。
班目はある女性に好意と関心があった。
そんな折、こだまの母親が勤めていたクリニックがわかる。

ー成形&第二次発酵ー
ニューハーフのソフィアがクレバヤシに客としてやってきた。
暮林と黒スーツの弘基に一瞬で惹かれてしまう。(笑)
そしてこだまくんと仲良しになってしまう。(笑)
ソフィアの段ボールハウスで待っていた同居人ミケは
なんとこだまくんの母親、織江さんだったのだ。

ークープー
黒コックスーツの柳弘基のお話。
不良で手のつけられなかった弘基は暮林美和子と出会って
変わる事ができた。
暮林さんより美和子さんとの付き合いは長いと自負している。
一方織江さんの居所がわかりこだまを置き去りにした真意が
わかる。彼女もいろいろ精神的に苦しんでいたのだ。
そして希実の帰りが遅いと心配している時、
こだまは姿を消してしまう。不穏な前触れが・・・

ー焼成ー
オーナーの暮林陽介は運命というものを考えていた。
自分のこれまでの人生を振り返り後悔もしていた。
美和子さんとの出会いや経緯が回想されパン屋を始めた
理由が明らかにされる。
一方こだまくんの消息がわかりほっとする織江だが
死んだと言われていた父親が現れる。
優秀な医者なのだが・・・

そして第二巻「午前1時の恋泥棒」へ続く

感想&コメント
舞台設定や登場人物、物語の展開を一人一人丁寧に書いている。
そしてタイトルのパン屋に相応しく焼き上がったパンの香りが
漂ってくるような錯覚さえ覚える程だ。

登場人物に至っては名前や人物設定に興味や関心が湧くような
味付けがされてるようだ。
特に希実やこだまは直に覚えられるし、感情移入もはやい。
もちろん新幹線を思い浮かべられることがポイントではある。

そして皆それぞれ問題や秘密を抱え込んでいる。
その秘密も社会の出来事を見渡せば思い当たったり、
近くにもいそうで、良く考えたらありそうで無いかも
なんて思ったりもしそうな所が面白いのである。

自分の娘をカッコウの鳥宜しく、他人に押し付けたりは
普通しないでしょう。
しかし、本当に苦しく、図々しい人ならどうかと、
思ってしまう所が笑ってすましたくもなる。

子育て放棄ともとられる織江さんは母親失格なのだが、
何故そうなったか、そこに焦点があてられると
何か良い解決策はないものかと思案してしまう。

こだまくんが素直で優しく可愛いのだ、
岬はまんまと大沼先生の術中にはまったようである。
アリガト エヘ♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*) ポッ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-10-27 (日) | 編集 |
IMG_0412_convert_20131025151930.jpg
ジェームス・ステュアートはアメリカを代表する
有名な俳優の一人です。
デンゼルワシントン、グレゴリー・ペックと
同じくらい好きな俳優でもある。

以前にも少し当ブログで紹介したと思いますが、
最近続けて過去の作品を視聴したので本人について、
少し詳細に取り上げてみたいと思い立ちました。

参考文献は主にWIKIですが映画の名場面の記憶も
少し織り交ぜてみます。

1908年5月20日 - 1997年7月2日 満89歳没)は、
アメリカ合衆国ペンシルベニア州インディアナ出身。

191cmの長身で、その誠実な人柄と、
演じた多くの役柄の印象から「アメリカの良心」と呼ばれた。

その典型的な主演作品に「スミス都へ行く」がある。
田舎のボーイスカウトのリーダーが死亡した上院議員の代わりに、
政界に担ぎ出される。
そこで政治の腐敗と単身対決するストーリーです。
ラストの熱演はアメリカの良心そのものです。

米国ボーイスカウト連盟の功労賞シルバーバッファロー賞の
数少ない受賞者のひとり。

悪役を演じたことは一度も無い。
「シャイアン」も結局アメリカのインディアン政策に
焦点を当てた不幸を描いた作品になっている。

ジミー自身が最も気に入っている作品のひとつは
『ハーヴェイ』(1950)であった。
因みに小生はこの映画をまだ見ていない。

ゴシップと無縁な稀有なスターとして知られる。
結婚も生涯一度きりであり、離婚歴はない。
妻のグロリアは
「夫は毎日のように美しい女優と共演しているのに、
いつもきちんと家に帰ってきました」と語っている。

キス・シーンが苦手で、アルフレッド・ヒッチコックは
「彼はグレース・ケリーやキム・ノヴァクと
キスできるというのに、
ちっとも嬉しそうな顔をしない」とぼやいた。
なおジミー本人は「僕がキス・シーンが苦手なのはたぶん、
相手の女優と身長差がありすぎるせいだろう」と話している。

グレース・ケリーやキム・ノヴァクと言えば
映画界きっての美女。
見ただけでめまいを起こす程です。
余談ですが、
ジミーはヒッチコックの「めまい」や
「裏窓」にも主演してます。

後年「あなたの演技の秘密は?」と聞かれた際に、
私は演じてはいません。
ただ相手に合わせているだけですと答えている。

しかし彼のその言葉は謙虚な発言と思う。
「グレン・ミラー物語」の演技は
合わせるだけではミラーの魅力を
あれ程引き出せなかった筈である。

そして「飛べ!フェニックス」で飛行士の役を演じ
皆を助けている・・・
(あたりまえか、笑。それがこの映画の要なんだもん。)

次回は南北戦争中のアメリカ南部・バージニア州を舞台にした
戦争に否定的で、頑なに中立を守り続けていた、
「シェナンドー河 」の映画レヴューを書いてみたい。

映画って本当に楽しいでつね。ヾ(=^▽^=)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-26 (土) | 編集 |
IMG_0420_convert_20131025151740.jpg
スティーブン・ハンターのボブ・リー・スワガー三部作の第一作。
映画ではPG-12指定されてるバイオレンス・シーンがある。


感想の前にボブ・リー・スワガーの
生い立ちと経歴をWIKIより紹介します。

1946年生まれ。アーカンソー州ポーク郡、ブルーアイ出身。
ヴェトナム戦争に参加した元海兵隊員。
除隊時における最終階級は米海兵隊一等軍曹。
シルバースター、パープルハート章を受章。
天才的なスナイパーで、
ヴェトナム戦争における公式確認戦果(殺害数)は87名、
ただし、ボブ自身が認識する実際の殺害数は341名。
アールとジュニィのスワガー夫妻の間に一人息子として生まれる。
若くして父親の死を経験した後、
その天賦の狙撃の才を生かすべく父親と同じ海兵隊に入隊。
狙撃手としてヴェトナム戦争に参加し、
数々の狙撃ミッションを成功させたことで北ヴェトナム軍からは
「クァン・トイ」(釘打ち師)と渾名(あだな)され、
友軍からも「ボブ・ザ・ネイラー」として
その腕前を広く知られた。
カーム・ドゥクでの戦闘では、
北ヴェトナム軍一個大隊を観測手のダニー・フェンとの
たった2人のチーム「シエラ・ブラヴォー・フォー」で
食い止める超人的な活躍を見せる。
しかし、その一件のために、
駐ベトナム・ソヴィエト軍事顧問団の目を引いてしまい、
刺客として送られたロシアのスナイパー、
T・ソララトフの狙撃を受けダニーは死亡、
ボブも重傷を負って除隊を余儀なくされる。
除隊後はPTSDの症状を見せる様になり、
アルコール依存症に陥って、妻とも離婚、
人付き合いを極端に避けてアーカンソーの山中で
ハンターを営みながらひっそりと生活していた。
しかし、その腕前に目を付けたある組織の陰謀に巻き込まれ、
再び"ボブ・ザ・ネイラー"としての能力を発揮する事となる。

あらすじと感想

国のために戦った英雄が陰謀に巻き込まれ巨大な敵に、
絶体絶命の危機に追い込まれる。
相手は政府高官。
犯人に仕立て上げらたボブは深手を負いながら
起死回生の手段を講じようとするが、
親友の妻も人質に取られ
雪山の中で彼らの悪事を録音したレコーダーも
破棄する以外なかった。
そして、ついに軍事裁判にかけられる。

アクション&サスペンスが入っている作品で
映画には無いシーンもあり読みごたえがある小説です。
巨大な敵は表向き政府ですが、実際はその権力を
不当に行使している政治家達なのです。
ボブは愛国者であり国を相手にするつもりがないことは
山中のレコーダー破棄に現れています。

そのことが最後には不正な者は、その対価を支払うという
米国の古典的な(失礼)決着へと繋がる所が
読者をスカッとさせる訳です。

ボブは2000m離れた敵を打ち抜く凄腕ですが
この小説の敵の一味にも同等の腕を持つ凄腕が登場します。
その駆け引きがまたワクワクさせます。

雪山の撃ち合い前に、ボブ&FBIのニックと敵一個小隊の
戦いが山荘で繰広げられるシーンもあります。
ここがボブの強さをマザマザとみせつけるシーンになってます。

映画と小説の両方を見るとボブの世界を十分堪能でき、
マッドデーモンのボーンや007のボンドに無い
凄さを味わえるのではないかと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-25 (金) | 編集 |
ウーマノミクスTV番組で紹介されていたランチ・トリップ。
30代の女性が起業して立ち上げた会社が面白いのです。

異文化交流プロジェクト「Lunch Trip(ランチトリップ)」が
フェイスブック(facebook)などの口コミで
じわじわ人気を集めていると話題になっています。

プロジェクトは、
「世界各国で学んだことや経験を伝え合うことで、
他国の理解に役立てたい」と
友人3人と共に立ち上げたものです。

3人で始めた小さな活動は、数々の大使館、
商社の社会貢献部と共同イベントを行えるようになったこと。

コンセプトは「ランチをしながら旅をしよう」です。
日本にいながら世界各国の料理を楽しみ、
その国への理解を深めるというもの。

イベントでは、
各国の出身者や滞在経験のある人をガイドに招き、
その国の料理を食べながら
その国のエピソードを聞くというもの。

参加費用は3,500円〜4,500円位。
申し込めば誰でも参加可能らしい。

これは出来たら私も是非参加したいと思います。
料金も手頃で、外国大使館でその国のお話も聞けるなど
魅力十分であると思います。

主宰の松沢さんは、
「食べて考えて『旅したつもり』になってもらうことで、
その国についての理解を深めてもらうのが目的」と説明
しています。

早速フェースブックで検索しフォロワーになりますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-24 (木) | 編集 |
ウィル・シュースター先生が終身在籍の資格を得るため、
スパニッシュの先生になる奮闘を繰り広げるエピソード。
そこでスペイン語の歌が歌われる。

このボニータが超いけてるのだ。
久しぶりに鳥肌が立ち痺れた。
ラテン系だけあって情熱的で躍動的だ。
このくらい・・・とは言わないが踊れて歌えたら最高。

あの毒舌、悪態のスー先生がいい感じに見えるのは
どうしたことか・・・少なからず情がうつってきたか。

長く見てるとどんなキャストも愛着がわくものだ。
フィンやレイチェル、カート、クインのみならず
メルセデス、アーティー、サンタナ、ブリトニー、など
個性派が何故か愛おしい。

素晴らしい歌がストーリーに沿って
次々に飛び出してくる。
新しいミュージカルのジャンルだね〜〜♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-23 (水) | 編集 |
SMAP・木村拓哉が主演のTBS系ドラマ
「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」の第2話が20日に放送。
視聴率は15.2%と、19.2%を記録した初回から
大幅に下がったことが報じられている。

初回はかなり期待して見ていた。
それなりに面白いと思ったが果たして展開はどうか、
次回作を見ない事には展開など評価できない。

しかし残念ながら単なる敵キャラ8体撃破の
お子様アンドロイド撃退ドラマのようである。
これなら俺の彼女はサイボーグの方がはるかに良い。

大物俳優を二人も使ってこの程度のストーリーでは
もったいない。初回作にラブロマンスが盛り込まれていたのに
二回目にそれを発展させ視聴者にドキドキ又は期待を持たせる
展開に繋がっていないのだ。

次回作を見たくなるような作りなら韓国ドラマのイサンやトンイに
及ばない。
サスペンスやミステリーなら東野圭吾に敵わない。
ラブロマンスならどんな愛を見せようとしているのか、
ありきたりの見せ方では人気があがらないような気がする。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-22 (火) | 編集 |
この出来事は台風襲来の前のことである。
天気が良い中にある駅から散歩する予定で出かけた。
手にはIPADminiを持ち、稲荷神社を検索していた。
亀有駅に着いたので下車し、階段を降りていた時起こった。
稲荷神社の守り狐の箇所に
眷属(けんぞく)の字が飛び込んできた。
犬族(けんぞく)・・・ん?

階段は確かにもう一段あると思っていた・・・
左足を出して着地する瞬間そこに階段がなかった。
体は左へグラッと傾き、意識が一瞬暗闇に吸い込まれた。

そのとき向こうから猛烈なスピードで彼がやってきた。

       フライングベン

そう、スーパードッグ、フライング・ベンである。
手塚作品のひとつ。
私を助けにきたのか、はたまた何か用事があるのか、
期待したのだが一瞥すると風の如く通り過ぎて行った。
犬には結構好かれる質なのだが・・・

その時左側から矢のように飛び込んできたのが、

         超犬リープ
なんとサイボーグ犬、超犬リープじゃないか!
どうなってるんや〜〜♪ ルンルン。(笑)
もしやあの時異次元空間に迷い込んだか?
超犬リープの目が一瞬ひかり、あざ笑うかのように消え去った。

なら次は右から来るのではないかと見ると、
やはり予想通りやってきた。
うっ、これは犬ではないよ!
狼じゃないか。
だんだん犬族(けんぞく)が怪しくなってきた。
      ウルフガイ
ウルフが危ない!  と吠えた時、
ドスンと鈍い音がして地べたに転んでいた。
見事に左足首を捻挫していた。
周囲にいたお婆ちゃん三人組が寄ってきて
大丈夫ですかとしきりに声をかけてくる。
どうみても一回り、二回りは離れている。
いい若いもんが(比較級で・・・苦笑)
かっこ悪い。
痛いのを我慢して、何事もなかったように、
ありがとうございます、別に大した事あらしまへん。
と痛みを堪えた笑顔ですっくと立ちあがり
改札口を出て亀有派出所の前の両津勘吉像の前で
一休み。
そして我が家へUターンしたのだった。

眷属(けんぞく)の落ちが犬族(けんぞく)に
ならず、足首捻挫とは痛い・・・落ちでした。

その後、3日間自由を奪われたことは言うまでもない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-10-21 (月) | 編集 |
奥様は魔女に出てくるラリーテイトについて書いてみたい。
ダーリンが勤める宣伝広告会社の社長である。
ただ今TVで再放送中でダーリン役は
ディック・サージャントに代わっている。
突然変更になった割に名前が似てるし
顔つきも老けた感じなので体調でも壊したかな?
と思ったのだが出演できない程の体調悪化だったらしい。
IMG_0407_convert_20131021080411.jpg

それはともかく、この社長が面白いのだ。
岬的にはラリーの存在がこの番組を
より面白くしていると思っている。
ダーリンが失敗しそうになると直に馘首をつらつかせる。
しかし契約が成功すると前言を撤回する。
調子が良すぎるのだ。
そして、こういう。

「ちくしょう、このやろめ。」

この調子の良さがこの番組を程よく味付けして
好きなのだ。

「男はつらいよ」の寅さん台詞で好きなのは

「おいちゃん、それ言っちゃお終いよ。」

奥様は魔女もそろそろ終わりに差し掛かっている。
ラリーテイトは番組が終わるまで岬を
愉しませてくれることだろう。

ちくしょう、このやろめ! (爆)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-20 (日) | 編集 |

永平寺の禅の修行をNHKBSで再放送していました。
途中からのため残念ながら録画できず
見せたい場面や言葉を紹介することができません。
もしやYOUTUBEに誰かアップロードしてないか
サーチしましたが、それも見当りません。

しかし、宮崎 奕保 禅師の禅の言葉がありました。
これは永平寺のドキュメンタリーに勝るとも劣らないので
ここに紹介します。
小生はこの言葉を聞き如何に俗物であるか
反省しきりでございます。

「自然は立派やね。」
「自然の法則をまねて 人間が暮らす。」
「時がきたならば ちゃんと花が咲き
 そして黙って
 褒められても 褒められんでも
 すべきことをして黙って去って行く。」
「そういうのが
 実行であり
 教えであり
 真理だ。」

祗管打坐を示してきた106歳の生涯の
曹洞宗大本山永平寺第78世貫首 宮崎 奕保 禅師

「平気で生きている事は難しい」
「死ぬときが来たら死んだらいいんや。」
「平気で生きておられる時は
 平気で生きておったらいいんや。」

シンプルな言葉に深い慈愛がこもってました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-20 (日) | 編集 |
アンパンマンの産みの親やなせたかしがお亡くなりました。
孫や子供達、そして私もアンパンマンを見て育ちました。
作詞家としても有名でNHKみんなのうたによく登場してました。
てのひらに太陽はソラでも歌えます。

最近では被災地のために歌をつくり愛と勇気を与えるなど
活躍していました。
94歳と言えば長生きの部類にはいりますが
惜しい人を無くしたと思うのは私だけではないでしょう。

ご冥福を心よりお祈り致します。合掌。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-19 (土) | 編集 |
火の鳥

火の鳥は手塚治虫のライフワーク作品。
命について色々な角度、時代設定から描いている。
当初学童社の『漫画少年』から連載され、
そこが1年余りで倒産すると雑誌『少女クラブ』に移り
いくつかタイトルが連載された後、間をおいて
雑誌『COM』に連載されるようになった。

火の鳥は其れ以来の付き合いである。
当時何方かと言えば「未来編」「宇宙編」「望郷編」
「復活編」などの未来や宇宙に関するエピソードが
好きだった。
若さ故まだ見ぬ未来や宇宙に夢想していたのだと思う。

今こうして異形編をじっくり見てみると
手塚治虫の凄さが判る。
時は応仁の乱1467年27万人の武将が京都に集まり
11年間続いた戦で大勢の人が死んだ頃です。
命の尊さを顧みなかったそんな時代を手塚治虫は選んだ。

力を持った武将が病を抱えているが、
いっそ死んでくれた方が世のため人のためになる。
その武将の子供左近の助はそう思っていた。
そこへ不思議な力で病を治す比丘尼が現れる。
治されては戦が長引き人死にが増えるだけ、
そう思った左近の助は比丘尼を殺めてしまう。

しかしその比丘尼は自分自身だったのだ。
火の鳥はたとえどうあろうと命は尊く
それを散らしたものは永遠に罪を償わなくてはならない、
と言って無限生き地獄に左近の助を落としてしまう。

当時少年だった私にはこの意味が分からなかったが
今ならよく判る。
火の鳥は仏の化身であり、
この時間のループは無限地獄なのだと。

仏を火の鳥にして命の輝き、尊さを描きたかった
と、岬はそう思うのだった。なんちゃって。(^_^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-18 (金) | 編集 |

今秋(2014/2/8)最大のアニメ映画、待望のブッダ第二部。
手塚治虫ライフワーク火の鳥につぐ長編漫画ブッダ。
そのアニメが放映される。
死してなお生き続ける不滅の手塚作品、
老若男女問わず見る者すべての魂を震えさせる
作品だからこそ語り継がれ生き続けるのだと思う。

第一部ではシッダールタが誕生し、
人は何故戦いを好み人を傷つけ死なねばならぬか、
シャカ国とコーサラ国の間の戦いに苦悩する。

そしてついに頭を丸め旅発つところで終わった。

今秋、そこから第二部が始まる終わりなき旅。

ここをクリックすると公式HPへジャンプします。

見逃せないブッダ

憎しみ、欲望、裏切り、苦しみ、
人は老いて朽ちて行くだけか?

慈愛はまやかしか?本当にあるのか?

ブッダにできる事は一体なになのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-17 (木) | 編集 |
たぶんねこ
畠中恵のしゃばけシリーズ第12弾 最新刊
若だんなが兄やと五つの約束をしてしまった。
若だんな大丈夫なの?

たぶんねこの他に「跡取り三人」「こいさがし」
「くたびれ砂糖」「みどりのたま」が収録されている。

江戸は通町の回船問屋兼薬種問屋、
長崎屋の若だんなは体が弱い。

ところが驚くべき珍事が発生。
なんと、なんとですよ〜・・・・・
この二月病に罹らなかったのだ〜。

そして兄やがココ幸いと動き出したからさあ〜大変!
五つの約束をだして守らせようとした。

その約束がこれ。

1、半年間はなれでゆっくり過ごして欲しい。
2、可愛い子がいても半年間はおあずけ。
3、友達の栄吉に何かあってもおとなしくしてる。
4、離れに巣食う妖になにかあっても大騒ぎしない。
5、若だんなは体に障ることに巻き込まれない。

え?5番なんか他責じゃないの〜、無理・・・
と岬が言っても所詮外野、聞こえまへんな。

さあ〜どないなるんでしょうね。
「跡取り三人」ではどちらの息子が跡取りとして
商才があるか競争させられる。

「こいさがし」では於こんちゃんの行儀見習いが・・・

「くたびれ砂糖」で栄吉が砂糖をさがしているが、
連れてきた後輩の平太がひと騒動・・・

「みどりのたま」では河童に貰ったみどりのたまが、
引き起こすエピソード。

そして「たぶんねこ」につながっていく。
多分猫かあ〜〜?

例によって手代の仁吉、佐吉、やなり、屏風覗き
貧乏神、野寺坊、かわうそなどが入り乱れて・・・
ん?ゴホン、大活躍して、若だんなの足を引っ張り・・・
へ?・・・もとい、助けて、事件を複雑に・・・
にゃははは・・・事件を解決した時に、
若だんなの体は・・・どうなんのかな〜〜???

本当に若だんな大丈夫でつか!

読んで楽しいしゃばけシリーズですよん。(^^)v

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-16 (水) | 編集 |
ムーンリバーの
小林信彦著、1932(昭和7)年、東京・両国生まれ。
早稲田大学英文科卒業。
「ヒッチコック・マガジン」創刊から編集長を務めた後、
作家として独立。
主な作品は、「唐獅子株式会社」「ぼくたちの好きな戦争」
「イエスタデイ・ワンスモア」「ドリーム・ハウス」
「怪物がめざめる夜」「イーストサイド・ワルツ」。
「日本の喜劇人」(芸術選奨新人賞)など、エッセイも多数。

男は39歳、辛口で知られるコラムニスト。離婚歴有り。
東京・山の手に、今は独り住まい。
内省的な性格。性的な悩みを抱えている。
そんな男の前に現れたの女は27歳、
古めかしい言葉をさらりと使う。
六本木や西麻布の喧噪が苦手。
新潟の出身だと言うが、その挙動はいたって不可解・・・。
かくて、瀕死の巨大都市(東京)の光と影に彩られた、
物悲しくもユーモラスな恋愛潭が始まる。

感想
小説のタイトルが気に入って読んでみました。
ブックオフにブラーと行って好きな作者、
気に入ったタイトルがあると即買います。
時には失敗もありますが、それでも最後まで読みます。
折角買って本棚の肥やしになっては可哀想ですから。

さてこの本は当りでした。
鈴木俊一が都知事のときの都政を批判的に書いてる
小説と思います。
その筆致は毒づくのではなく東京に元から住んでいる
人の目線で見た都政の愚かさを描いているようです。
田舎者の私でさえ、彼の心情はわかります。

土地の精霊に(241P)こんな行がある。
「新宿から東京湾を貫いて千葉の木更津に達する
奇妙な(都市軸)は、
ある建築家がかなり昔に夢想したものなんだ。
発表されたのは1960年。
この都市計画は海外でも不評だった。
都市の拡張ではなく、都市の性質を変えると
批判された。
加速度的なメガロポリスは居住者を殺すとまで
言われた。」
「建築家の夢想に、当時の副知事、今の都知事(当時の鈴木さん)
が共感したのが問題だ。
夢想と妄想と権力が結びつくとどうなるかという見本だね。
丸の内の都庁を新宿に持って行き、臨海部の埋め立て
事業を始めた。
住んでいる人間の気持ち、意向は関係ない。
あるのは老都知事の妄執だけだ。
彼の考える(新しい東京)のプロパガンダとして
江戸東京博物館が作られた。
都民の税金をつかって、
自分の妄想と狂気の世界を実現させた。」
・・・とある。

今の東京を見れば小林信彦の言ってる事が
判ると思うのですが、どう感じたでしょうか?

一人の若い女性との出会いから始まり、
コラムニストが東京をPRする雑誌の編集長に
要請され、
彼の周辺は何故か慌ただしくなります。

一方、性的な悩みは解消する事も無く
病院通いが続く。
精神的なもので肉体的損傷は無いので
いつかは良くなると言われているのだが・・・
男としては焦るでしょうね。
しかし文中には悩みはあるが焦っているようには
見受けられない・・・?
半ば諦めているような書き方がふと男の悲しさが
垣間見えたような気がしました。(苦笑)

東京はどうやら山の手と下町に分かれるらしい。
が、その境界線はグレーで単純に線をひけない。
里佳が深川の向こう側に一度も行った事が無い
そう言っていたのに、川を越えアメリカへ旅発った・・・

男はいつも一人で何かと戦っている・・・
ムーンリバーの向こう側のティファニーに
理想の世界、理想の女性が待っているのだろうか・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-15 (火) | 編集 |

尾田栄一郎とジブリの鈴木敏夫の対談が面白い。
ここで少し紹介致します。
鈴木敏夫さんは映画に詳しいですね。
古い映画の台詞などぽんぽんでてきます。
ジブリの代表取締役ですから当たり前かも知れません。
ジブリ作品にも映画の影響が少なからずでているそうです。
監督はそれぞれ思い思いのシーンを
どこかに秘めていて、自分の作品のシーンに
取り入れてるんだな〜と知りました。

尾田栄一郎のワンピースの土台が
任侠映画とは驚きです。
義理と人情と涙と言われてみれば確かにそんな色合いが
でておりますね。

ジブリもワンピースも好きですから
私の生きている間は連載、継続して頂きたいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-14 (月) | 編集 |
ライスショルダー
モーニング・コミックの人気作品(私にとって、笑)

岩手県のとある神社で行われた奉納相撲大会。
とてつもなく大きな18歳の少女が
屈強な男たちを一発で張り倒し優勝した。
彼女の名は秋野おこめ。
偶然そのシーンを目撃したボクシングトレーナーの夏木茜は
おこめの才能に惚れ込む。
そして憧れの茜を目撃したアマチュアボクサーの石松美春は
茜に弟子入りを志願する
熱くて笑える漫画を描けば当代随一のなかいま強が、
女子ボクシングを題材に女たちの熱いドラマを描き出す!

ただ今世界ヘビー級チャンピオンと対戦中であります。
秋野おこめ、クリーンヒットすればメガトン級の
パンチで相手を粉砕してしまうが
まだテクニックが身に付いてないため
空振りばかり。
しかし相手のテリトリーが見え、
ヒットポイントも見える才能がついてきた。

性格は明るく天真爛漫、トレーニングは一生懸命。
家族思い、仲間思い、マシュマロというあだ名のとおり
肌が白く、プニプになのだ。
(おもわずツンツンしたくなるらしい)

秋野おこめのボクシングを見ていると
ちばてつやの明日のジョーを思い出す。
今戦っている相手はホセメンドーサーにも劣らない
最強の相手である。
そして最強のカウンターで倒されてしまった。
にぶい音をたてて秋野おこめはマットに沈んだ。
カウントは「8」・・・

たて、たつんだジョー・・・もとい、秋野おこめ!

この漫画は数ある中でも岬の一押し二押し三押しなのだ〜♪

あっ、モニコミはピアノの森もあるよ。(爆)

忘れないでね・・・もとい、覚えておいてね。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-13 (日) | 編集 |
山崎豊子の長編小説。
浪速大学に勤務する財前五郎と里見脩二という
対照的な人物を通し、
医局制度などの医学界の腐敗を鋭く追及した社会派小説。

映画は田宮二郎が財前役、田村高広が里美役のを見ました。
田宮二郎は山崎豊子作、華麗なる一族にもでています。
頭が切れて、ニヒルで背が高くハンサムという所が
ピッタリの役所といえましょう。

この映画では裁判に勝利し財前教授の朝の回診で
颯爽とした姿を映した所で終わっています。

しかし小説では財前教授が後にガンを患い
死んでしまうという皮肉な運命を迎えます。
そして里美教授が後を継ぐ事になります。

私の中の白い巨塔の財前教授は
今も昔も田宮二郎なんです。
それくらい印象が強いのです。

山崎豊子さんのご冥福をお祈り致します。
合掌

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-12 (土) | 編集 |
どちらも二回見ました。
キネマの天地をTVで最近見て改めて気づいた事があります。
それまでは同じ会社が制作していたとばかり思ってました。
感想を書こうとして調べたら・・・驚きの事実が。

先ずキネマの天地についてコメントすれば
あれま〜〜懐かしい面々がたくさん・・・
亡くなった俳優もたくさんいます。
キャスト
田中喜八:渥美清
島田健二郎:中井貴一
田中小春(田中絹代がモデル):有森也実
小倉金之助監督:すまけい
緒方監督(小津安二郎がモデル):岸部一徳
内藤監督(斎藤寅次郎がモデル):堺正章
佐伯監督:柄本明
佐藤監督:山本晋也
小笠原監督:なべおさみ
岡村監督:大和田伸也
川島澄江(岡田嘉子がモデル):松坂慶子
川島の恋人(杉本良吉がモデル):津嘉山正種
井川時彦:田中健
園田八重子:美保純
小山田淳:広岡瞬
磯野良平:レオナルド熊
戸田礼吉:山城新伍
古賀英二:坂本貞美
医師役の俳優:加島潤
泥棒役の俳優:星野浩之
猪俣助監督:冷泉公裕
長野カメラマン:油井昌由樹
生田カメラマン:アパッチけん
生田カメラマンの助手:光石研
照明班長:じん弘
照明助手の正兄:山田隆夫
撮影スタッフ:笠井一彦
脚本部・北原:若尾哲平
脚本部・池島:巻島康一
脚本部・柳:清島利典
床山茂吉:石井均
小使トモさん:笠智衆
梅吉:近藤昇
守衛:桜井センリ
女事務員:マキノ佐代子
中谷松竹社長:山内静夫
彰子妃殿下:桃井かおり
ビヤホールの華やかな女性歌手:木の実ナナ
島田庄吉:下條正巳
島田の下宿のおかみ貞子:三崎千恵子
島田の大学の先輩・小田切:平田満
小田切を追う犬飼刑事:財津一郎
同・馬道刑事:粟津號
留置場の看守:石倉三郎
留置場の大山安五郎:ハナ肇
安五郎の子分留吉:佐藤蛾次郎
帝国館支配人:人見明
帝国館弁士:松田春翠
帝国館の呼び込みの男:関敬六
帝国館の若い売り子:田谷知子
ゆき:倍賞千恵子
ゆきの亭主・弘吉:前田吟
ゆきの息子・満男:吉岡秀隆
屑屋:笹野高史
おかね:杉山とく子
とし子:谷口美由紀
特別出演
城田所長(城戸四郎がモデル):9代目松本幸四郎
浅草帝国館の客:藤山寛美
端役
大部屋女優:灘陽子(現:森口瑤子)
出川哲朗
エド・はるみ(クレジットでは江戸はるみとなっている)

もう歴史的資料としての価値があると思うのですよ。
男はつらいよと蒲田行進曲を足したような映画です。
どう見てもそう思うでしょう。
しかし、監督も脚本も配給会社も全く別ものです。
キネマの天地は松竹映画、山田洋次監督。
蒲田行進曲は東映、深作欣二監督


キャストも松坂慶子や平田満など同じ面々が出演してます。

蒲田行進曲も名作です。
キネマの天地も泣けます。
田中絹代がモデルと言われてますが有森也実が可愛い。

キネマの天地制作にはこんな秘話があるそうです。

松竹大船撮影所50周年記念作品。
この映画製作の契機としては、東映出身の深作欣二が『蒲田行進曲』
(1982年。つかこうへい原作・脚本)を
撮ったことを野村芳太郎プロデューサーが無念に思い、
松竹内部の人間で「過去の松竹映画撮影所」を
映画化したいという思いがあったという。
また、1971年8月の第9作『男はつらいよ 柴又慕情』以降、
「盆暮れ」で年2回製作されていた『男はつらいよ』も、
こういった経緯により、1986年の夏が製作が見送られた。

有森也実が主役なのですが渥美清が主役としても
可笑しくない程存在感があります。
また藤山寛美がちょい役とは寂しいですよ。

日本映画まだまだ名作がいっぱいあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-11 (金) | 編集 |
NHKBSアーカイブの番組で放送していた内容です。
あまりの事に絶句しやり場の無い気持ちを
せめてブログにまとめておきたいと思った次第です。
この予算は一体誰のためのものでしょうか。
被災者を見ず省庁目線で見た政治家、官僚のための
予算であった事を如実に物語っている事が明白です。
国の赤字国債垂れ流しの誰も責任を取らない
予算作りと同じ構図です。

見てください、この詐欺的復興予算の全貌を。
NHKが復興予算の詳細を知るために5万ページの
資料を入手し専門家の協力を得て調査分析した結果です。

それぞれの省庁に配分され500を超える事業に
使われています。

被災地に直接投じられてない予算は
「被災地域における再犯防止施策の充実:
月形刑務所及び川越少年刑務所で職業訓練を行う」
被災地域における治安確保調査基盤の強化
「公安によるテロ対策費」
この他に
「反捕鯨団体対策関連費23億円」
利用者の安全を確保するため
「国立競技場補修費3億円」

そして・・・
「外国人受け入れ環境整備(査証審査体制強化)」外務省
「中国におけるハイレベル交流」 外務省
「国税庁施設費」財務省
「大学等の研究資源・機能停滞を回避するシステム構築」文部省
「インフラ・システム輸出等促進調査等委託費」経産省
「次世代印刷エレクトロニクス材料・プロセス基盤技術開発」経産省
「探鉱・資産買収等出資事業出資金」経産省
「「IT融合による新産業創出のための研究開発」経産省
「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費」経産省
「海外展開を行う中小企業の経営基盤強化事業」経産省
「配合飼料価格安定対策事業」農林水産省
「クールジャパンによる日本ブランド復興キャンペーン」内閣官房
「自立・分散型エネルギー導入等によるエコタウン化事業」環境省
「住宅エコポイント」国土交通省・環境省
「小笠原諸島振興開発事業に必要な経費」国土交通省

わかっただけでも205事業、2兆円を超える。

その一方で必要とされる被災地に十分に届いていない。

被災地の声

「悪いけど19兆円の実感はまったくないですね」
「復興予算を頼りにしていた商店主達は制度を利用できず追い込まれていた。」
「医療の現場は再建資金が十分に届かず被災者が思うような治療が受けられない状況が続いている。」
「田舎は捨てられているんじゃないかと思う。」

追跡 復興予算19兆円

去年は復旧の年、今年は復興の年
しかし未だ復興が進んでいるようにはとても見えない。

一次補正 4.0兆円
二次補正 1.9兆円
三次補正 9.2兆円
今年度  3.8兆円
合計  18.9兆円

これの半分以上が増税で賄われている。10.5兆円
ー所得税(納税額に2.1%上乗せ来年から25年間)
ー法人税 (しかし前倒しで廃止・・・???)
ー住民税

残りは歳出削減などで8.4兆円

三次補正の9.2兆円が本格的生活支援ということで
各省庁が積み上げて作った予算である。

その中身にメスを入れてみた。
NHKたまに良い事をする・・・繰り返し視聴者へ
訴えかけないとアリバイ工作のそしりを免れませんよ。
(失礼・・・ゴホン。)

被災地から500K離れた岐阜の関市、国内大手コンタクトレンズメーカーへ
工場の新しい生産ラインの建設に使われていた。
経産省1.2兆円の国内立地補助金3000億円の中から支出。

理由は被災地への波及効果
ー被災地における将来の雇用増加の可能性がある。
(売り上げが伸びれば仙台店の雇用も増える可能性があるらしい。
そんな理由なら被災地に何等かの商売があればいくらでもある。)

経産省が認可した立地補助金の件数510件
内 被災県は僅か30件だけ。1割にも満たない。

復興基本法に「活力ある日本全体の再生」が
盛り込まれたため被災地以外にも復興予算が
使える事になってしまったのです。

どの位の被災地以外があるか省庁の事業シートを検証

三次補正9.2兆円 488事業 を分析

被災地のみ
被災地含む全国
被災地以外
3種類に分けられます。
全国と被災地以外に使われている予算は2.5兆円。
全体の25%!

また普通の予算で行われていた事業が復興予算で
行われている事も判明。

沖縄の国頭村、防波堤や斜面を補強する工事に7億円のうち
5億円が復興予算から投じられてる。
今までは普通の道路予算が使われていた。

絆プロジェクト
被災地を外国の人に見て貰い理解を深めて貰う。
震災前にも同じようなプロジェクトがあったが
終了したので復興予算で復活。
外国の人を全額復興予算を招いて被災地見学。
年間1万人、予算72億円。
10日間のツアーが組まれ、2日間を被災地見学。
のこりは京都見学などの観光である。

必要としている者へ届かぬ予算。

例えば
経産省1.9兆円の内グループ補助金2000億円。
被災の規模に応じて6県に割り当てられてる。
青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県

複数の事業者が集まって再建を申請します。
地域経済復興に役立つと判断されると75%まで補助がでる。
大槌町は商店街の店主が集まり4ヶ月かけて事業計画をたて
申請したがグループ補助は見送られてしまった。

理由は岩手県分150億円の見込みに対して
255億円の申請が殺到、優先順位をつけざるを得ず
水産加工グループや建設事業を優先させた。
雇用の他に波及効果が大きいためである。

岩手、宮城、福島の申請数4525件
認定されずが2704件と60%を占める。

医療の現場でも復興資金が十分に届いてません。
被災のあった気仙沼市では大規模半壊、全壊21
に対して震災前の状態に復旧したのが7件に留まっています。

厚労省復興予算2382億円。
ー地域医療再構築事業720億円
ー医療施設等災害復旧費補助金160億円

これらは公立医療機関が対象で民間医療は
僅かにとどまっている。そのため町医者は
大きな負担を抱えています。

必要な被災地、被災者に資金が届かず、
被災地でもなく、普通の予算で行うべき所へ
潤沢に近く使われている復興資金。

当初私達は被災地の皆さんが早く立ち直れるように
なるならやむを得ずという思いで増税もやむなしと
思っていた。
所が蓋を開ければまったく関係のない所に
使われている。
復興予算に名を借りた増税ではないか!

あの震災義援金、震災寄付はどこへ行ったのでしょう。
この復興予算とはまったくの別口です。
今でも街頭募金やコンビニ、スーパーなどで
集められています。
それさえも何にどのように使われているか
わかったものではありません。

これに加え来年春には消費税増税があります。
8%の消費税。社会保障に使うと言っていたが
子育て費用に3000億円です。
増税収入5兆円のたった6%です。
そして年金は逆に1%下がります。
あの社会保障費との税の一体改革は
どこへ消えたのでしょう。

こういう歯止めの利かない税金の使われ方を
許して良いものでしょうか?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-10-10 (木) | 編集 |

ハンターxハンター キメラアント編のアニメをTV放映している。
富樫先生の会心の一作である。
体調を崩してばかりでコミックの連載を
何度となく休止している。
キメラアント編が終了した今も休載したままだ。
それでもファンに根強い人気があり
単行本の売り上げは順調らしい。
そういう私も一度も見逃した事は無い。
過激ではあるが設定が面白く
グイグイ富樫ワールドに引き込まれる。
彼の体調についての質問があり、
詳細に答えているWEBがあったので
ここに紹介しておきます。
真偽は判らないが休載の理由を知る
一助になるのではないかと思う。
富樫義博について質問です。 また休載となりましたが、

アニメのハンターxハンターはコミックより面白い。
コミックでネタは既に知っているが迫力があり
動きや音があるだけに五感に訴える面白さがある。
(アニメは皆そうだよね、失礼でつ・・・苦笑)

今までは日曜の10:50分頃から放映してました。
それが10月から火曜日の25:29分に変更です。
そのお知らせがこれです。👇
http://www.ntv.co.jp/hunterhunter/
人気アニメが子供の見れる時間から深夜に変更なんです。
録画してる私には痛くも痒くもないですが
見れない人も相当でてくるだろうと思います。

実は相当前から心配していたのです。
キメラアント編になってから描写が過激なのです。
手足や頭が戦いの中で簡単にもげ、血をながします。
裸足のゲンの比ではありません。
R-18に指定されても可笑しくない位過激です。
親としたら子供に見せたくないでしょう。
邪推かも知れませんがTV局にクレームが
たくさんきたのではないかと思ったのです。

劇場アニメ・ハンターxハンターは子供向けでした。
しかし本来このアニメは大人を対象にしてるのではないかと・・・
(私はそう思っています。)
人間のマイナスな部分を鋭く描いた結果が人気の一翼を
担っているような所もあります。

DVDレンタルが始まれば子供に手が届く訳で
時間帯変更しても効果の程はどうなのでしょうね?

ちょっと考え過ぎでしょうか・・・(汗)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-09 (水) | 編集 |
経済界の佐藤正忠主幹がモデル。
「週刊朝日」連載時には反響の大きさから
部数が上向いたと言われている。

日本の濁流を泳ぎ、
金のためなら手段を選ばぬ経済主幹。
政官財に蠢く男達の欲望を手玉に取り、
巧妙な手口で取り屋の本領を発揮する。
持ちつ持たれつの癒着の仕組みの中で、
それぞれの思惑は限りなく肥大する。
この恐るべき腐敗の実態を迫力の筆致で描く。

これを読むと癒着の構図がよくわかる。
欲望はいろんな所に影響を与え拡散する。
金、名声、地位など果てしない。
人間の進化、発展はこうした欲からきているのだろうが
行き過ぎてしまうと周囲の人ばかりでなく、
環境、ひいては地球規模に影響する。
そこまではこの小説に描かれていないが、
突き詰めればそういうことになる。
己の欲望だけで生きて行けばまっとうに生きている人に
大迷惑を与える。
世のため人のために活躍する人もたくさんいる。
叙勲を餌に大金をせしめたり、弱みにつけこんで
金を手にする人達も存在する。
どういう人を支持し、どういう人と付き合うかは
結局己次第である。
人を見抜く目を養う事は自分の努力以外に無い。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-08 (火) | 編集 |
TBS(日)PM6:30に放送されてる夢の扉+です。
研究者、開発者が情熱と夢を持って取り組んでいる事を
取材放送している番組です。
毎回楽しく、興味を持ってみています。

日本にはまだ知らない熱い人達がたくさんいます。
番組のHPはココに添付しておきます。👇
http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/
今回はだ液でがん・血液でうつ病発見する優れものです。
代謝物の検査を数百種類一度に行う事で様々な事が判るらしい。
その検査機をメタボローム解析機と呼んでいる。

そのメタボローム解析機の研究のきっかけは
あのインベーダーゲームが背景にあったとの事です。
そのゲームを通じてコンピューターに興味を持ち
人工知能の勉強で米国に渡りヒトゲノム研究と対面する。
ヒトゲノムの情報は僅か1G(ギガ)あまり、
しかし人工知能はその何百倍の情報を持ってしても
近づけない。
いっそ1Gの情報を分析した方が速いのではないかと
逆転の発想をしたことがメタボローム解析機の開発になった。

その研究所が山形の鶴岡にある。
ガンやうつ病だけでなく農業への活用にも広がりをみせている。
美味しさの秘密を成分分析から解き明かし
品種改良に一役買っているのだ。

また全国から高校生を助手として集め
研究の面白さを体験させている。

国の活力は若い人の育成であることは間違いない。
それを実践して未来を切り開いているこの研究所は素晴らしい。
高校生を全国から厚めサイエンス甲子園なども開催している。

所長の富田さんの笑顔がまぶしく輝いていた。
それを応援している鶴岡市長も立派である。

少年が漫画やゲーム、大人達への憧れで夢をみ、
いつか大人になって、その夢を見続けたものが実現していく。
そんな環境がまだ日本にはある。
そんな夢見る環境を作り続けて行く事に
力を尽くして行きたいものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-10-07 (月) | 編集 |
この映画面白かったね。
スティングという映画みたいに最後は観客が騙されます。
2006年公開のアメリカ映画。
スティーヴン・ミルハウザー原作の小説
『バーナム博物館』に収められた短編小説の映画化。



あらすじ(WIKIより)

家具職人の息子エドゥアルドと公爵令嬢ソフィは幼い頃、
身分の隔たりを越えて恋に落ちた。
だが、大人たちによって引き離され、
少年エドゥアルドは村を去った。
遠く東洋まで旅をしたエドゥアルドは、
以前から熱中していた奇術の技を磨き、
成人後は大人気の幻影師アイゼンハイムとして
知られるようになった。
ウィーンでの公演中、ソフィと再会するアイゼンハイム。
オーストリア皇太子レオポルドと
婚約間近とされているソフィだが、
過去に女友達への暴行と殺害の疑いがあり、
父である皇帝の追い落としを謀るような
傲慢で残忍な皇太子を嫌っていた。
密かに逢瀬を重ね、互いの変わらぬ愛を確かめ合い、
駆け落ちを計画するアイゼンハイムとソフィ。
だが、
ソフィから婚約しないことを告げられた皇太子は、
剣を手にソフィの後を追った。
翌日、遺体となって発見されるソフィ。
犯人が逮捕されても、町中が皇太子の仕業だと噂する。
そんな中、
アイゼンハイムは幽霊を呼び出す新作公演を始めた。
皇太子からアイゼンハイムの監視と、
追い詰めることを命じられたウール警部は、
アイゼンハイムに好意を持つがゆえに
事態を打開しようと
奇術のトリックを探るうちに、
徐々にソフィ殺害の真相に近づいて行ってしまう・・・

感想
類いまれな幻影師なので当然トリックが
ある筈なのだが映画の撮影トリックで
本当のように観客には見えてしまう。
だから見てる方もいつしかひょっとしたら超能力が
あるかもしれないと疑心暗鬼になる。
そこがこの映画の醍醐味になっているように思える。
権力者の皇太子が悪役になっている所がミソです。
見るからに権力を盾にやりたい放題の顔をしてますから
アイゼンハイムへ同情票が入るのは致し方ない。
ラブストーリーが用意されてるので盛り上がります。
警部がアイゼンハイムを捕まえる所は
最大の見せ場ですね。
恐らく肩すかしを食らうだろうなと思っていたら
案の定その通りになりました。
結末は警部の推理で観客にわかるしかけになってます。
見てスッキリした映画でした。
良かったぜい!(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-10-06 (日) | 編集 |
撮りだめ映画鑑賞です。
ユー・ガット・メール
1998年公開のアメリカ映画。
インターネットで知り合った名前も知らない男女が
メールのやり取りをしながらお互いに惹かれ合っていく
ロマンティック・コメディ。


ストーリー(WIKIより)

ニューヨークの片隅で、
母親の代から続く老舗の小さな絵本専門店
「街角の小さな本屋さん」を経営している
キャスリーン(メグ・ライアン)。
彼女には同棲している恋人がいるが
インターネットで知り合ったハンドルネーム
「NY152」の彼とのメールのやり取りに夢中。
そんな時、キャスリーンの店のすぐ側に、
カフェを併設した値引き商法の大型書店
「フォックス・ブックス」が開店。
どんどん客は奪われ売上は落ち続ける。
このままではキャスリーンの店は潰されてしまう。
実はこのフォックス・ブックスの御曹司ジョー
(トム・ハンクス)こそが「NY152」の彼だった。
キャスリーンとジョーは実生活では
商売敵として顔を合わせれば喧嘩ばかり。
だけど家に帰れば「Shopgirl」と「NY152」として、
その日にあった事をメールで報告したり、
お互いを励まし合う間柄に。
メールを通じて、
ふたりはますます惹かれ合っていく。
お互い相手の正体に気付かぬまま…。
しかしある事がきっかけでジョーは相手が誰か知ってしまう。
映画では、ふたりは急接近、
恋に落ちるというハッピーエンドを迎えるのに対して、
原作では絵本屋を裏切り金持ちの男と一緒になったとして、
同僚から大バッシングの末、
大型書店の開店と同時にフラれてしまうという
バッドエンドとなってるらしい。

感想
トムハンクスが珍しくマジモードになっている。
そこにきてメグライアンが普通の恋する女の子を演じている。
これまでどちらもイワクツキの役柄が多いだけに新鮮に感じてしまう。
中盤以降も二人の喧嘩が実に面白い。
二人はお互いにガール/ボーイフレンドがいるので
どこで、何が理由で別れるのかも見所の一つと思う。
ジョーはEメールの相手がキャスリンと知ってから
優しいキャスリンが本当なのか、喧嘩相手の
憎たらしいキャスリンが本当なのか悩む。
そこを自然に解決してくれる出来事が随所に散りばめられている。
素直さがお互いを理解する鍵になっている。
兎角大人は判っていても素直にはなかなかなれないもの。
久しぶりのラブコメを見て
素直さを取り戻せていれば良いのだが。(苦笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-10-05 (土) | 編集 |

東野圭吾原作「プラチナデータ」公式サイトはここです。👇
http://www.platinadata.jp/top.html

ただ今絶賛DVDレンタル中。最近の邦画は面白いです。
小説を読んでからと思ってましたが我慢できず見ちゃいました。
東野圭吾映画は外れがなかっただけに当然期待してました。
思った通りよい作品です。
見る価値は十分です。ここにも杏さんが登場してますよ。
実は昨日の杏さんは本日の伏線なんです。
たいした伏線ではありませんけど・・・ぐわっし!

ストーリーやキャストは公式サイトを見てください。
上にURLを添付しておきました。

DNAを全員登録して、なんてことは十分ありそうで怖いです。
住民基本台帳登録は既にありますからDNAだってやりかねません。
いつだって権力を持っている側は都合の良い事しか考えません。
そして耳障りの良い事だけ宣伝して悪い事は隠すのです。
この映画に限らず、法律改正もデメリットは隠されてきました。
そういう意味でDNAの持つ影響について考えさせられる映画です。
真のプラチナデータが何であるかという所も見所です。
権力を持っている人ほどDNAシステムへの登録を回避したいのです。
悪事が簡単にバレて困る人は権力側に多くいる・・・
との示唆がこの映画にあると思います。

そしてそのデータが犯罪追跡システムと連携した時
検挙率は100%近くあがりますが、同時にプライバシーは
なくなります。
いづれそんな社会が来るような気がします。
とても怖い社会です。

杏さんは米国のある組織のスパイの役所です。
オートバイに格闘に、芸達者ですね。
途中まで彼女が犯人側のキーパースンかなと思いましたが
違いました。本当の犯人に殺されてしまいます。
惜しいですね・・・アンジェリーナかジョボビッチ・・・
みたいな役所で見ていたのですが・・・

二宮君は豊悦さんを喰うくらいの演技をしてました。
硫黄島からの手紙から力をつけた感じです。
今後ますます面白い俳優になると思います。

最後に人はDNAで全て決まる訳ではないと否定し
決めるのは自分の強い意志と言った点が
東野圭吾の真のメッセージだったような気がします。

過去現在未来は己の意思で成り立つ。
なんちゃって。(^_^)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-04 (金) | 編集 |
NHKBSで「杏」さんの特集をやっていました。
NHK連続朝ドラ「ごちそうさん」の主人公の役者である。
朝ドラの方はまだ登場してないのでコメントできませんが
杏さん自身は気がついた事がありました。

渡辺謙の娘である事を最近知りました。
容姿はあまり似てませんので気がつかなかったのです。
高校を中退してモデルの世界に入り、単身アメリカに
乗り込んだ行動力には驚きました。
勉強の選択肢を広げるため大検をとったそうです。
この積極性と行動力は好きですね。
歩くときは自然と早足になり、よく周囲の人に言われるそうです。
「歩くの速いですね。」
階段を上るときは一段飛ばしで駆け上がるそうです。
そして神社が好きらしいですね。
買ったお守りはちゃんと後で納めるそうです。
山登りも好きで番組の企画で登ったりしています。

更に研究熱心。
役作りのためなら何でも体験する。
などなど、非常に行動様式が私と似ています。
朝ドラの人気は未知数ですが彼女はきっと
素晴らしい女優になるでしょう。
そんな気がします・・・ん?もうなっている?
知らないのは岬だけじゃね〜♪
にゃははは、失礼いたしました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013-10-03 (木) | 編集 |
このCMを覚えてる人はどのくらいいるだろうか。

憧れの自動車だった。
しかし既にどうしても欲しいと思っていた車を乗っていて
乗り換えは無理だった。
このCM聞くと当時のことを思い出す。
年をとったことは否めない。
しかし私の中に過去も現在も未来も生きている。
決して色褪せる事は無い。
良い事も悪い事も、失敗も成功も、
楽しい事も悲しい事も、恥ずかしい事も・・・
全て生きて・・・死するときまで・・・
あわよくば思い出がどこかで息づいていたら・・・
・・・
なんちゃって。^^;


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村