FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2013-05-12 (日) | 編集 |
そんなに好きでもない歌が、あることをきっかけに好きになる事があります。その歌は「花は咲く」。震災復興のための応援歌という背景があったため、素直に好きになれなかったのです。あの時は復興に急務なのは歌より素早い支援だった筈ですが、支援金もサポーターの受け入れなども一向に進まず、CMやかけ声だけで誤摩化しているように感じてしようがなかったのです。そのひとつにこの「花は咲く」があったのです。

ところがあるスナックのカラオケで外国人がこの歌を日本語で歌っているのを聞いて、震災で苦しんでいる人の姿が目に浮かび、それを外国人の方が一生懸命支援しているような錯覚に囚われました。米国海軍が福一の救援をした情景が正にそのスナックで歌っている外国人にオーバーラップした瞬間です。
何故か涙腺が緩んでしまいました。まんまと術中にはまったのかもしれません。しかしその時この歌はいいな〜と思ったのです。たとえ背景がどうあろうと心に響いたこの歌を素直に認めようと思いました。いいものはいいのですね。

TVを見ていましたら小学生がサラブライトマンのTime to Say Goodbyeを聞いてるシーンが飛び込んできました。内心にやりとして、なかなかこの子は筋が良い(将棋用語で、できるという意味があります。笑)と思いました。小生もこの曲を聴くと何故か心が落ち着きます。そのサラブライトマンが7月に日本にやってきます。是非行きたいです。切符がとれれば良いのですが・・・


見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノサンキュー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村