FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2013-02-06 (水) | 編集 |

この作品は1996年日本で公開されたアクション映画です。二大スターが共演すると言う事で話題になったらしいですが、当時は仕事で忙しく殆ど映画はみていませんでした。レンタルショップで目についたので借りたら、素晴らしい!ゴッドファーザーのアルパチーノとロバート・デニーロが刑事と大きなヤマばかりを狙う冷徹なプロの犯罪者という設定で描かれています。

どちらもはみ出し者で、その道では一流のプロですが、家庭を持っても破綻をきたしてたり、家庭も持てない一匹狼だったりと、普通の社会生活をおくれない者同士がある事件をきっかけに激しく対峙していくことになります。銃撃戦を入れたアクションは凄まじいですが、女性に関心を求めていく処の心理的な部分も見どころです。

最後の飛行場の決闘シーンはスティーブ・マックイーンのブリットばりのアクション・シーンになります。両名ゴッドファーザーを演じてますので、その対立だけでもお互い存在感があるため興味をそそられます。そして面白いことに、あの24のデイビット・パーマー役のデニス・ヘイスバートが端役で出演していることです。24が放送される前なので端役も頷けます。

デニス・ヘイスバートは民主党、共和党の両陣営からの出馬要請があったという話は有名です。24の大統領役が、それほど米国民の心に大統領に相応しいと印象に残ったようです。

熱い男たちの戦いは見ているものを更に熱くさせる。( *´艸`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ