FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2013-01-25 (金) | 編集 |
息子達と三人で見てきました。息子達は富樫先生のハンターxハンターのファンなので前から観戦予定だったらしい。小生もジャンプで好きな作品の一つなので、急遽一緒に観戦する事にした訳です。

結果はハッキリ言って小学生向けのようなアニメでした。噂では富樫先生の監修は入ってないらしいです。あまりにも友情とか仲間、絆の台詞が多くて、芝居が臭くなりすぎていました。ストーリーは幻影旅団のボスにクラピカが念をかけた後とグリード・アイランド編の間くらいに時間軸として設定されたものです。

漫画の方がシリアスでワクワクドキドキ感があってずっと良いです。しかし富樫先生の連載休止は半端ない程休みます。10回連載が続いたなと思ったら、半年近く休みます。それでコミックの販売部数が6千万部を超えるのですから驚きですね。TVでもリメイクを放送しています。休んでも忘れられないで人気を維持し続ける漫画家は希有な存在です。

劇場版の一番最後に次回の予告がちらっと流れました。ネテロ会長の厳しい顔がスクリーンにドーンと出るではありませんか。今回のは低学年用ですが、あの顔を見たら、今度こそはと思ってしまいますよ。困った演出をしてくれるよ・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ