FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2013-01-07 (月) | 編集 |
幕末の会津藩を描いたNHKの大河ドラマ、八重の桜は見ていて胸が熱くなりました。会津は縁もゆかりもある街です。小生が郡山在住に仕事で何度も足を運んだ地です。郡山から車で行きますと、磐梯熱海を過ぎ、坂道を上りきって視界が開けた所が猪苗代です。野口記念会館を通り過ぎ強清水を通過すると会津若松の街に到着します。近隣には喜多方、坂下、高田があり、奥へ進むと田島になります。そのずっと先に水芭蕉で有名な尾瀬があります。

会津は磐梯山があるため温泉地がたくさんあります。磐梯熱海から始まり、中丿沢温泉、沼尻温泉、東山温泉、芦ノ牧温泉など有名です。

前の大河ドラマが不評でしたので八重の桜を期待していました。俳優も西郷頼母に西田敏行は見所が多くなると思う。秋吉久美子が久しぶりに見れるのは嬉しい。あの無用の介の伊吹吾郎が水戸斉昭とは面白い。ヒロインの綾瀬はるかはもちろんのこと、その他のキャストも豪華です。今年一年間楽しめそうな予感がいたします。


「ならぬことは、ならぬものです。」原発を新しく建造しようとする自民党に申し上げたい言葉です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ