FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2012-12-02 (日) | 編集 |


最近あまり皆さんのブログを閲覧していなかったのですが、とあるブログを本当に久しぶりに拝見いたしました。相変わらず切れがあり、主張も判りやすい所は変わっていませんでしたが、文体と申しましょうか、言い方に品がでてきたように感じるのは思い過ごしでしょうか。人様のブログを褒めてもしょんないことですので切り上げます。(小生のブログなど足元にも及びませんので・・・笑)

昨日は予てより念願の007「スカイフォール」を観てきました。普通冒頭シーンに007のテーマ・ソングに乗って、丸枠のボンドが拳銃を撃つのですが、ありませんでした。いきなり殺し屋をチェイスするシーンからはじまります。

これがまた素晴らしい。イスタンブールの狭い商店街を車で追いかけっこです。アメ横のようなところを車が暴走するんですよ。通行人を撥ね飛ばすんじゃないかとハラハラ、ドキドキです。車が駄目になるとオートバイに跨り家の屋根の上を疾駆するんですよ、バットマンのバットカーによる屋根上暴走より手に汗を握りました。

追いかけっこの最後は北の帝王よろしく、列車の上での乱闘シーン。ショベルカーはだすわ、トンネルを潜りながらの戦闘シーンはあるわで、最高に堪能できたバトルでした。結局007の相棒がMの命令で犯人を狙撃するつもりが007に命中し川底へ転落してしまいます。

犯人(フランス人傭兵パトリス)は逃れて上海へいきますが、助かったボンドも後を追い高層ビルで再びバトルです。

あまりあらすじを書いてはネタばれになりますのでここまでにしておきますね。

スカイフォールの意味が最後の方でわかります。故郷の生まれた家の名前がスカイフォールになっていました。空が落ちてくるのかなと思ってました。

初代ボンドが乗ったアストン・マーチンが蘇りました。見ていてウルウルになりました。懐かしい・・・
それとスカイフォールの荒れた敷地はロシアより愛をこめてで撮影したヘリコプターを撃ち落とすシーンの場所に似ています。

何故かどこかで見たようなシーンを所々に入れてあるようで見ていてノスタルジックで嬉しく思えます。

007を間違って撃った相棒イブはのちのMI6の秘書マネーペニーです。黒人の女優ですがなかなか魅力的です。

この007はバトルもさりながら、会話に面白さがあります。随所にでてきます。ユーモアや軽口、ジョークが至るところにちりばめてます。イブがボンドの髭を剃るシーンやボンドがMに報告するシーンなど、いろいろあります。

一番ダニエル・ボンドで良かったのは冒頭の主題歌シーンですね。これは良かった。(#^.^#)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ