FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2012-11-07 (水) | 編集 |
『幸せへのキセキ』(しあわせへのきせき、原題: We Bought a Zoo)は、2011年のアメリカ合衆国のコメディ・ドラマ映画。ベンジャミン・ミーによる2008年の回顧録『We Bought a Zoo: The Amazing True Story of a Young Family, a Broken Down Zoo, and the 200 Wild Animals That Change Their Lives Forever』を原作とし、キャメロン・クロウが共同脚本と監督を務めた。
ミーは2006年、休園状態にあったイングランド・デヴォン、ダートムーア(英語版)南西部のダートムーア動物園 (Dartmoor Zoological Park) を購入し、約1年かけて動物園の公開を再開させた[3]。ミーをマット・デイモンが演じる。(WIKI引用)


2人の子供を抱え、ロサンゼルスでコラムニストとして働いていたシングルファーザーのベンジャミン・ミー (マット・デイモン) は、人生と家庭を修復しようと仕事を辞めて街外れの広大な家を買う。そこはローズムーア動物公園といい、ケリー・フォスター (スカーレット・ヨハンソン) ら飼育員と47種の動物がいた。

キャスト

役名         俳優        日本語吹替
ベンジャミン・ミー マット・デイモン 東山紀之
ケリー・フォスター スカーレット・ヨハンソン 佐古真弓
ダンカン・ミー トーマス・ヘイデン・チャーチ 岩崎ひろし
ディラン・ミー コリン・フォード 本城雄太郎
ロージー・ミー マギー・エリザベス・ジョーンズ 須藤風花
ピーター・マクレディ アンガス・マクファーデン 中博史
リリー・ミスカ エル・ファニング 小薗江愛理
ロビン・ジョーンズ パトリック・フュジット 坂本くんぺい
ウォルター・フェリス ジョン・マイケル・ヒギンズ 梅津秀行
ロンダ・ブレア カーラ・ギャロ 笹森亜希
スティーヴンズ J・B・スムーヴ 菅原正志
キャサリン・ミー ステファニー・ショスタク 山根舞
ナレーター 佐藤政道

感想へ続く
[READ MORE...]