FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2012-11-30 (金) | 編集 |
(*^▽^*)久々です。チト違った雰囲気の曲を紹介します。
感想はコメントでお聞かせください。(*'▽')






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-30 (金) | 編集 |
ネット党首討論を聞いて唖然とした人は少なくないでしょう。昨日まで原発を推進してきた政党が、また原発を無くすことなど無理と言っていた政党が、一夜明けたら我が党も脱原発と言い出した。国民の意向を反映した未来の党に恐怖したからに他なりません。

そして言うに事欠いて、維新は未来の党と近いとか、民主党は未来と似ているとか、みんなの党も未来とほぼ同じだとのたまう。とんでもない事だ。嘘や誤魔化しで政権をとってしまえば、白紙一任されたと嘯く輩なのです。見てください。橋下市長の会見や演説は平然とそう言ってます。

民主党に至っては言う事ないでしょう。原発新規建造は続けています。核燃サイクルも動かしました。もんじゅも再開です。脱原発に程遠いですよ。増税して豊かな社会を作りますときた。

未来の党が最初から脱原発で作られた政党です。都知事は宇都宮氏です。誠実で嘘をつかない人は顔をみただけでわかります。 

選挙で当選さえすれば良いという政治家は嘘のオンパレードをいいだします。マスコミはそういう人を持ち上げます。何故ならマスコミにとって都合のよい政治家を応援するからです。マスコミが応援した政党は間違いなく、国民にとって悪いですから、そこを見ればわかります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-29 (木) | 編集 |
今宵、音楽を聴きながらブログを書いています。明日の(いや今日の7時に・・・)7時にツイッターへ流れるでしょう。音楽は私の大好きな秒速5・・・です。心が落ち着き優しい気持ちになれるからです。

時事ネタが集中してるのは、今正に日本の将来にとって一番重要な時期に差し掛かっていると思うからです。そして、政治家、政党、財界、業界を見渡せば今にも怒りが爆発しそうになるのです。じゃによって、音楽を聴きながら、過ぎ去った日を懐かしみながらブログを更新しています。

ツイッターの中を覗いてみると様々な声が文字となって踊っています。今の政治に満足している人は誰もいません。怒りや不満、時には誹謗中傷になって現れては消えていきます。ツイッターをしてる人が悪いわけではありません。ツイッターは社会の縮図と私は考えています。

最大の関心ごとはやはり原発でしょう。日本社会は311を境に大きく様変わりしました。今まで安心安全と思われてきたものが音をたてて崩れたに他なりません。そしてその危険な物が皆さんの直ぐ近くに50基も胡坐をかいて座っているのです。

そこから排出された核燃料廃棄物は行き場が見つからず、皆さんの近くに置かれています。非常に危険な毒物です。原発が稼働してからずっと廃棄処理されずに、放射性廃棄物は泣いているのです。政治家は処理場を反対している国民のせいにしています。業界は政治家のせいにしています。マスコミの心もとない論説員は国民の甘えだとしています。

原発がこれ程危険なものであった事を隠して、安心安全と偽ってきたことを棚に上げ、いざ事が発覚し思うように勧められなくなると、責任を国民に転嫁して、悪いのは結局国民の甘えだと言う。これが権力を握るものの常套手段なのです。

見てください、電気料金の値上げが東電だけでなく、関電、九電、中電など申し合せたように申請してきました。値上げ幅はあくまでも原発再稼働した上での額であり、再稼働できない場合は更なる値上げも必要との脅しをニュースでやってました。

円高いかせば石油は安く入手できるでしょう。しかし何故か円高メリットが見えません。政府はデメリットしか言わないから輸入で利益を得ている企業は放置です。普通であれば行政指導が入るところなのですが、原発再稼働のためには、とことん国民を苦しめておこうとの魂胆が見え隠れしています。

原発推進の民自公、維新の会、みんなの党には衆議院選挙で大敗してもらわねばなりません。私たちの切なる脱原発の願いを叶えてくれる党は「未来の党」しかありません。子供たちや孫たちの未来のために卒原発の「未来の党」を応援します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-28 (水) | 編集 |
昨夜の政治ニュースは未来の党が大きく報じられた。代表は滋賀県知事の嘉田由紀子さん。旗印は卒原発。(脱原発と同じ意味ですが、トーンは卒業ということで、やや優しい表現に思える。してやったりか)賛同者に著名人が名を連ねているから、知名度としては自公民に負けていない。維新の会論外です。

賛同者は京セラ名誉会長の稲盛和夫氏、音楽家の坂本龍一氏、俳優の菅原文太氏、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏、脳科学者の茂木健一郎氏の5人です。彼らはいづれも脱原発支持者で、中にはデモに参加した方もいらっしゃます。維新の会のようなブレまくりとは訳が違う正真正銘の脱原発派です。

各政党の反応が面白かった。相当脅威に思っている証拠です。

「選挙に勝つためだけの政党」日本未来の党を批判 安倍自民党総裁

裏を返せば民意は脱原発と理解している証拠。原発推進の自公民、維新にとっては寝耳に水の事であり、著名人が賛同者であることも脅威に映ったに相違ありません。

マスコミの偏向報道で「国民の生活が第一」隠しをしてきたが、未来の党へ合流が判明するや否や、バッシングが始まった。

「未来の党」に小沢氏の影 脱原発派は歓迎も政治手法に疑問

余程悔しいのでしょう。地団太踏んでいる政党やマスコミの声が聞こえてきそうです。言われなき架空の話をでっち上げ、小沢さんの手法があたかも悪いが如く報道している有様は、無罪になったにも関わらず、未だ認めようとしない執拗な姿勢そのままです。

第三極と持ち上げられ、ここに来て失速したのは維新の会です。もともと実力も経験もない素人集団、維新の会のマスコミ露出はマスコミが加勢していただけなのです。政策にしても維新八策とは名ばかりで中身の裏付けもない付け焼刃に過ぎません。

そんなわけで政策そのものも、ブレまくりです。石原代表と橋下副代表の考えが違うのです。多分最後は空中分解するような予感がします。

未来の党に光あれ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-26 (月) | 編集 |
大阪国立文楽劇場、仮名手本忠臣蔵、昨日が千秋楽でした。2日続けて大入りがでたそうです。先ずはおめでとうございました。小生どれ程行きたかったか、残念でなりません。全段通しで演ずる機会はそうないことも知っていました。これもある意味運命なのでしょう。

流れに逆らうと碌な事がないのも承知しています。12月の公演を楽しみにしています。あの浮世離れした世界を体感するのも後少しです。

結婚式が終わって、集まった親せき縁者がみんな帰りました。祭りの後のがらんとした空間はやはり寂しさがましますね。日がな一日のんびりしていました。

しかし衆議院選挙12月の投票まで、街中はあわただしくなります。柏には民主党の岡田副総理が演説に来たそうです。聞きたくもない人に来られては迷惑なのです。もちろん行きませんでした。

小生の応援する政党は以下の政策を公約に上げている「国民の生活が第一」でございます。

脱原発
消費税増税反対
TPP反対

民自公、維新の会、みんなの党はすべて上記政策と反対の政党ですから、くれぐれも間違いのないように「反対の意思表示」をしてあげましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-25 (日) | 編集 |
昨日は姪っ子の結婚式に行ってまいりました。可愛いから美しくなっていました。おめでとう。皆から祝福されて叔父として涙腺が緩みました。今まで通り我が家へ遊びにおいで。小生賑やかなのは大歓迎です。

橋下市長のつぶやきを見ていたら、とんでもないことを言っていたので紹介します。こういう考え方の人は政治をやるべきではありません。

橋下市長;国防軍と名称を変えることが重要なんてナンセンス。自衛隊をここまで弱体化したのは、片山さんご出身の財務省。そしてそれを追認した自民党。自民党が政治の力を発揮しなかった。防衛費GDP1%枠を設定したのは自民党ですよ

この意味を良く考えてください。防衛費はGDP1%枠で足りないと言ってるのですよ。信じられますか。日本の防衛費予算は約4兆円の規模です。各国と比較しても莫大なお金です。2010年度のデータではロシアに次ぎ世界第六位です。米国、中国、仏国、英国、ロシア、日本の順です。仏国から日本まではほぼ同程度の予算です。中国は約日本の2倍相当です。米国が図抜けていて日本の約16倍の予算額になっています。

自衛隊が弱体化したと橋下市長が言ってますが毎年4兆円の防衛費を支出して、弱体化はないでしょう。何を基準にそのような発言をしているのでしょうか?彼は1%枠を撤廃して防衛費を上げろとつぶやいてるのです。軍拡競争をしようとしています。どこの国が仮想敵国とみてるか一目瞭然です。仏国からロシアまでの軍事費はほぼ同じです。米国は同盟国ですから敵国ではありません。中国しかないでしょう。

中国は日本の倍の軍事費です。そこと肩を並べようとしている発言が見え隠れしている。それが橋下市長の1%枠撤廃なのです。今でも赤字国債発行の愚挙をしているのに、防衛費を増加させたら他の予算を削るか、税金を上げるしかありません。それをやれと橋下市長は言ってるも同然なのです。

維新の会の代表、石原慎太郎は徴兵制度を復活させようとしています。これは日本国民の経済活動の力を削ぎ、戦争の準備をするつもりです。副代表が橋下市長ですから防衛費の1%枠撤廃と話がピタリ合うでしょう。恐ろしいことです。

あの悲惨な戦争などして欲しくありません。同盟国、味方を増やし、平和な国日本をいつまでも保っていただきたいものです。国防軍を唱えてる安倍総裁率いる自民党にも反対です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ

2012-11-24 (土) | 編集 |
今朝は曇天でお寒うございます。今日は姪っ子の結婚式、叔父として出席してきます。晴れやかな日なのに曇天とは気が利きません。礼服のズボンが少々(過小申告、笑)きつい。運動が少ないようで反省しておりまする。(爆)

ニュースを見ていたら、野田総理がインタビューに答えてる姿が飛び込んできた。民主党は中小企業を助ける政策を出していくそうです。そして脱原発を実現する努力をするそうです。安心して暮らせる国を作るそうです。古い政治に逆戻りさせませんと仰ってました。素晴らしい総理大臣ですよ・・・・・・

どの口が言えるのでしょうか。公共の前で、ぬけぬけと、嘘つきは泥棒の始まりと申しますが大嘘付きは直ちに刑務所行きと言いたいくらい腹が立ちました。彼のこれまでやってきたことは正反対の事ばかりで、おまけに現在進行中の案件です。政治に関心のなかった人がそのTVのインタビューだけを見たら感心して投票するかも知れません。それが彼の狙いなのでしょう。

そしてそれを何の批判もなく、放送するTVは政府側の報道機関になりさがっているのです。

消費税増税とTPP加盟は間違いなく中小企業に大打撃を与えます。相当たくさんの企業は倒産の憂き目にあうでしょう。昔大店法が施行された時に商店街が消えたのと同じ道を辿ります。農業も壊滅的な状態になるでしょう。零細農業はすべてと言えるくらい消えます。

原発に至っては嘘も甚だしいのです。核燃サイクルを温存したままです。これは原発稼働が前提なのです。つまり言葉は脱原発でも実際は原発稼働容認なのです。しかも原発立地基準も有識者を使って変更させようともしています。まったくの大嘘なのです。

日本の財政が破たんしてギリシャのようにならないため、増税するしかないと言ってますが、これも大嘘です。借金は1000兆円かも知れないが、770兆円の資産もあります。実質230兆円の借金に過ぎないのです。おまけに法人税減税で手厚い大企業の内部留保は200兆円あります。

そして国債の多くは1400兆円(固定資産もふくめて)持っている日本国民が購入してるので不良債権で潰れる心配はありません。

日本政府は増税してIMFへ13兆円の拠出をしています。米国債も数十兆円も買い込んでるのですよ。おかしいでしょう。金のない国のできることではありません。

こんな大嘘付きの民主党を決して許すことはできません。自公にも大きな責任があります。三党合意と今までのつけの政治の責任は彼らも同罪だからです。

もはや国民の立場の政治を行えるのは国民の生活が第一しかありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ

2012-11-23 (金) | 編集 |
昨日は大安という事で何か良いことがあるかと思っていたら何もなかった。期待した分意識がそちらへ取られ、かえって悪い事が多かった。大安は万民に公平に来たので、自分一人がと思ってはいけないのであります。(笑)

さて核武装論が自民党の石破議員、元都知事石原慎太郎、大阪市長橋下徹、などが声を張り上げている。日本の国際舞台での発言力が小さいのは核を持ってないからだそうです。彼等はこの程度の人間ですよ。間違っても投票用紙に名前を書かないでください。

発言力は核に依存しません。ここに核保有国を上げてみます。

米国、ロシア、英国、仏国、中国、インド、パキスタン、北朝鮮。また疑いが強い国はイスラエル、イラン、シリア、ミャンマーです。

インド、パキスタン、北朝鮮と日本を比べた時に日本より彼らの発言力は勝るでしょうか?小生の印象では日本が劣っているとは思えません。それより、核を持つが故に常任理事国から様々な干渉を受けています。米国から中国までは国連常任理事国です。発言力が強いのはそのせいです。

日本の核持ちたがり野郎は自分の発言力の無さを核で補おうと幻想を抱いています。国連の場で発言力を持ちたいのなら、友好国、同盟国をたくさん作る努力をすべきです。日本は円借款で世界に貢献したではありませんか。それを活かすべきです。上から目線で円借款をしてきた訳ではないでしょう。

武力による発言力程おろかなことはありません。歴史が物語っています。中東紛争が良い例でしょう。武力で解決しましたか?敵意と恨みしか残りません。負の連鎖はどこまで続くのでしょう。必要以上の武力は戦争に駆り立てるだけです。

イラク、アフガニスタンを見てください。多くの人が死にました。幼子から老人まで。未だ回復していません。家族や親せき、友人を失った人が大勢います。生き残った人でも、片手片足、片目両目を失って難儀な生活を余儀なくされています。そうなりたいですか?

核を持たないと北朝鮮や中国が攻めてきますか?万が一攻めて来た場合、日本は専守防衛のため毎年4兆円もの莫大な予算を割いて軍備を整いています。同盟国米国もいます。もし戦争になったら両国とも多大な犠牲を支払うでしょう。そんな暴挙をする程愚かとは思えません。

また暴走して核を撃ち込んだと仮定しましょう。日本は確かに原発を50基以上持ってますからほぼ壊滅状態になりますね。しかし撃ち込んだ国はどうなりますか?世界から孤立するでしょう。得るものはなく、失うばかりです。または核ドミノが始まるかもしれません。

どの国も核を持とうとするかもです。その引き金を引いた国は国際舞台でずっと非難され続けるでしょう。そんな代償をどんな理由で払う必要があるのか、良く考えてください。

外交を怠ればいついかなる時も戦争の可能性は否定できません。だから常日頃対話を重視し、対立ではなく、協調を心掛けるべきです。共に生きる世界、それが一番望ましい姿です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-21 (水) | 編集 |

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「昔の自分とここが変わったな、と思うこと」です。私、すごくピンクが好きで、ピンクの服やピンクの家具、アクセサリーを集めまくってたんです。ピンクといえばほうじょう、と周りの人にも言われるぐらいピンクのものが好きで好みの色のものがあればできるだけ手に入れるようにしていましたが、最近ピンクじゃなくて、落ち着いた紫色や、緑が好き...
トラックバックテーマ 第1554回「昔の自分とここが変わったな、と思うこと」



少し丸くなったかなと思います。

爺いになれば当然ですよ。

いつまでもツンツン坊やをやってられません。

どこぞの市長や老害元知事みたいには。(笑)


2012-11-20 (火) | 編集 |
ニコラスケイジとニコール・キッドマンの二大スターによる、サスペンション・アクション映画。「ブレイクアウト」
キャスト、ストーリーはこちらをご覧ください。「ブレイクアウトHP参照;クリックしてね」

【感想】
ニコラスケイジはそんなに強くない優男というキャラクターがそのまま出た役どころです。ニコール・キッドマンは見た目華奢なレディーですが、それ以上に気性が勝った役どころです。宝石商を営むカイル(ニコラス)は豪華な屋敷に住む富豪家で妻(サラ、ニコールキッドマン)と娘の三人暮らしです。

そこへ計画的犯行の強盗が金目当てに押し入り、宝石や金を強奪しようと試みます。一軒家で繰り広げられる強盗とカイル家族の死闘を通して、恐怖と家族の絆を描いた作品。ストーリーそのものに新鮮味がなく、あるのは二大スターが共演している所くらいでした。

キャッチコピー程の映画ではなかったということです。ニコラス・ケイジと小生の相性はあまりよくないようです。彼の映画でこれはと思う作品にお目にかかっておりません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-19 (月) | 編集 |
ジョニー・ディップ主演「ラム・ダイアリー」レンタル開始されました。FACEBOOK用表紙画像がフリーでダウンロード・サイトにありましたので紹介しておきます。
rum-diary850_01.jpg

南米プエルトリコの真夏の海辺でのワンシーンです。決まってますね。
この他にも、もう一枚彼自身の苦み走った表紙がありますので、ついでに紹介しておきます。

rum-diary850_03.jpg

キャスト紹介(HP引用)
ジョニー・ディップ

1963年6月9日、アメリカ・ケンタッキー州オーウェンズボロ出身。
ロックグループ“ザ・キッズ”のミュージシャンとしてキャリアをスタートさせ、バンドメンバーとともにロサンゼルスに移り住む。バンドが解散したのち、演技に転向。オリヴァー・ストーン監督の米アカデミー賞R受賞作『プラトーン』(86)など数本の映画に出演後、人気TV番組「21ジャンプ・ストリート」(87~91)で刑事トム・ハンソン役を演じてブレイクする。

ティム・バートン監督『シザーハンズ』(90)での説得力のある演技によって、ハリウッドで最も注目を浴びる人気俳優となり、初めてゴールデングローブ賞最優秀男優賞にノミネートされる。さらに、ジェレマイア・チェチック監督の型破りなラブストーリー『妹の恋人』(93)で再びゴールデングローブ賞にノミネートされ、不動の人気を得る。その後も高い評価を得た『エド・ウッド』(94)で再びバートン監督と組み、3度目のゴールデングローブ賞最優秀男優賞にノミネートされた。

俳優の道を突き進む一方、マーロン・ブランドと共演した『ブレイブ』(97)で監督デビューも飾る。グレゴリー・マクドナルドの小説に基づくこの作品では兄であるD・P・デップとともに共同脚本も担当した。

そして、98年に盟友ハンター・S・トンプソン原作、テリー・ギリアム監督『ラスベガスをやっつけろ』に主演。ハンターのドキュメンタリー映画である、アレックス・ギブニー監督『GONZO─ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて─』(08)ではナレーションを担当するなど、ハンター・S・トンプソンとの固い友情を示した。


アンバー・ハード(シュノー)
1986年4月22日、アメリカ・テキサス州オースティン出身。
2004年より、女優としての活動をスタートさせ、05年、米アカデミー賞Rにノミネートされたニキ・カーロ監督『スタンドアップ』(05)で、シャーリーズ・セロンの若き頃を演じ注目を集め、ニック・カサヴェテス監督「アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン」(06・未)に出演。08年には、デヴィッド・ゴードン・グリーン監督のヒットコメディ「スモーキング・ハイ」(未)に出演し高く評価され、08年度ヤング・ハリウッド賞を受賞する。09年には、ルーベン・フライシャー監督『ゾンビランド』、ネルソン・マコーミック監督のサスペンス「ステップファーザー 殺人鬼の棲む家」(未)、デリック・ボルテ監督「幸せがおカネで買えるワケ」(未)等に出演。10年には、トロント国際映画祭においてプレミア上映されたジョン・カーペンター監督『ザ・ウォード/監禁病棟』、パトリック・ルシエ監督『ドライブ・アングリー3D』、共同製作も務めたインディペンデント映画『And Soon the Darkness』など精力的に映画に出演。最近では、シャイロー・フェルナンデスと共演したインディペンデント映画『Syrup』の撮影を完了した。

映画に出演する一方、TVドラマでも活躍の場を広げており、米ショウタイム放送の「カリフォルニケーション ある小説家のモテすぎる日常」(07~)等に出演、11年には、1960年代を舞台とするNBC放送のドラマシリーズ「The Playboy Club」にも出演した。また、アパレルブランド“ゲス(GUESS)”11年秋のニューフェイスとしてキャンペーンモデルも務めた。


アーロン・エッカード(サンダーソン)
1968年3月12日、アメリカ・カリフォルニア州サンタクララ出身。
スティーヴン・ソダーバーグ監督『エリン・ブロコビッチ』(00)で演じたジュリア・ロバーツの恋人役などで多くの称賛を浴び、アメリカ映画界でも最高の俳優のひとりに位置づけられている。

初めて批評家の注目を引きつけたのは、ニール・ラビュート監督「In The Company of Men」(97・未)で演じた愛情を軽蔑し、復讐に燃える男の演技だった。多くの物議を醸したこの作品は、その年のインディペンデント映画として最高の収益をあげた1本となった。05年には、ジェイソン・ライトマンの監督デビュー作『サンキュー・スモーキング』で主人公を演じ、ゴールデングローブ賞およびインディペンデント・スピリット賞にノミネートされた。そして08年、ハービー・デント/トゥーフェイス役を強烈な魅力で演じた、クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト』が世界的に大ヒットを記録。その後も、ニコール・キッドマン共演、ジョン・キャメロン・ミッチェル監督『ラビット・ホール』(10)、ジョナサン・リーベスマン監督『世界侵略:ロサンゼルス決戦』(11)などに出演している。

その他の作品には、ショーン・ペン監督『プレッジ』(01)、ジョン・アミエル監督『ザ・コア』(03)、ブライアン・デ・パルマ監督『ブラック・ダリア』(06)、スコット・ヒックス監督『幸せのレシピ』(07)等があり、今後は子供向けの古典的作品を恐怖映画として描くファンタジースリラー『PAN』などがある。


マイケル・リスボリ(ボブ・サーラ)
1960年11月27日、アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク出身。
数多くの映画、TVドラマ、舞台で活躍。コメディ、ホラーなど幅広い作品に出演し、俳優としての豊かな才能を証明している。主な映画出演作品には、ミック・ジャクソン監督『ボルケーノ』(97)、ブライアン・デ・パルマ監督『スネーク・アイズ』(98)、ジョン・ダール監督『ラウンダーズ』(98)、スパイク・リー監督『サマー・オブ・サム』(99)、トッド・ロビンソン監督『ロンリーハート』(06)、トニー・スコット監督『サブウェイ123 激突』(09)、ブラッド・ピットのプランBが製作したマシュー・ヴォーン監督『キック・アス』(10)、タマラ・チュニー監督「恋愛の処方箋」(10・未)などがある。また、00年にサンダンス映画祭の観客賞を受賞した『Two Family House』では主役を演じた。今後も、ナンシー・サヴォカ監督『Union Square』(11)などがある。


リチャード・ジェンキンス(ロッターマン)
1947年5月4日、アメリカ・イリノイ州出身。
これまでに70本近い映画に出演してきた、現在ハリウッドで最も需要の高い性格俳優のひとりである。07年にはトム・マッカーシー監督『扉をたたく人』に主演し、世界中から絶賛を浴び、米アカデミー賞R主演男優賞にノミネートされた。また10年のライアン・マーフィー監督『食べて、祈って、恋をして』での演技も高く評価されている。近年の主な映画出演作には、ジョエル&イーサン・コーエン監督作も多く『バーバー』(01)、『ディボース・ショウ』(03)、『バーン・アフター・リーディング』(08)があり、その他にもラッセ・ハルストレム監督『親愛なるきみへ』(10)、ウィル・グラック監督『ステイ・フレンズ』(11)などがある。今後も、ブラッド・ピット主演、アンドリュー・ドミニク監督『Cogan’s Trade』等多数の作品がある。


ジョヴァンニ・リビシ(モバーグ)
1974年12月17日、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
99年に、ショウウェストその年の新人賞を受賞。以降、幅広い役柄を演じられる人気俳優としての地位を確立してきた。主な映画出演作には、デヴィッド・リンチ監督『ロスト・ハイウェイ』(97)、スティーヴン・スピルバーグ監督『プライベート・ライアン』(98)、ソフィア・コッポラ監督『ヴァージン・スーサイズ』(99)、『ロスト・イン・トランスレーション』(03)、アンソニー・ミンゲラ監督『コールド・マウンテン』(03)等多数あり、近年では、ジョニー・デップと共演したマイケル・マン監督『パブリック・エネミーズ』(09)、歴代1位の興行収益を記録しているジェームズ・キャメロン監督『アバター』(09)に出演。00年のサム・ライミ監督『ギフト』では、インディペンデント・スピリット賞助演男優賞にノミネートされた。今後も、セス・マクファーレン監督のコメディ『Ted』等多数の作品がある。

感想は次のページへ
[READ MORE...]
2012-11-17 (土) | 編集 |
昨夜、見たばかりの映画の感想を書いていたら、どういうわけか全て消えてしまった。一時間も費やしたのに、ショックは大きい。見た映画はラム・ダイアリー。ジョニー・ディップ主演の最近レンタルされた作品です。

今日は運動不足解消のため自転車で市中を流してきます。映画評は帰宅後体力が残っていましたらアップいたします。

追伸;太陽の党がなくなりました。政治交付金狙いだったようです。橋下素人政治、維新の会へ持参金をもって婿入りした模様ですね。大人の汚いところを公衆の面前でやらかす所、醜悪極まりないです。間違ってもあの人たちのようにはならないでください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-16 (金) | 編集 |
知人のブログにあった盗難情報を載せておきます。

 

 
K26さんのブログから

 

文章、そのままコピペします。



拡散希望です!

昨夜、千葉県のJR八街駅付近から仲間の車が盗まれました! 
No.千葉330は・413
パールホワイトのランドクルーザー100です。
目撃情報等些細なことでも構いませんのでご協力お願いします! ゲストブックやコメントなどでご連絡をお願いします。

近辺の方々には願わくば拡散もお願いします。

との事です。

何か、有りましたら
上記リンク先のブログまで連絡してください。

 

以上、車の盗難情報の掲載でした。

見かけたら教えてあげてくださいね

 
http://ameblo.jp/mv1078/entry-11404476058.html

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-15 (木) | 編集 |

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当山本です今日のテーマは「ペラペラになりたい外国語」です。外国人の方に道を聞かれたり、海外旅行に行って現地の方とコミュニケーションしたりする時この国の言葉がペラペラ喋られたら良いのに!と思うことありませんか私は学生時代、何故か外国人の方に道を聞かれる事が多く拙い英語でご案内していたのですが、上手く伝わらないこともあり、歯痒い思いをしてました母国語とプラ...
トラックバックテーマ 第1550回「ペラペラになりたい外国語」



これはね、実は英語なんですよ。小生、そこそこ話せますが、ペラペラじゃございませんでつ。(く~)日本語のようにペラペラなら移住してたかも、かもですよ。(笑)

それと中国語。中国の人とお友達になりたいです。結婚している仲間も結構います。ニュースでは悪い印象が強いですけど、実際交流のあった中国の人はニュースで見ているような暴力的で日本を毛嫌いしてる人ばかりじゃございません。

中国が異質に映るのは、マスコミ、メディアの責任が大きいと思います。煽るような報道ばかりしてどないするんじゃ!政府と政府より、人と人の文化交流に重きをおいたほうがなんぼか良いでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-15 (木) | 編集 |
子供たちからの誕生日とお疲れ様プレゼントはTVでおなじみのトルースリーパーでした。これが頗る具合が良い。体の重さが分散されて一か所に圧力がかからないから、痛みやしびれがない。寝返りも楽にできますし、寝心地も良い。

あまり良いので中々目覚めない。これでは逆に悪いのじゃないかと思いますが、目覚ましがあるから大丈夫。IPAD目覚ましだけど重宝している。IPADMINIも検討している。ま、IPAD TOUCHを買ったばかりだからしばらく様子をみてますが。

このトルースリーパーは低反発素材です。体全体を均一に受け止めます。そして起きた時は元に戻る性質があります。そのため寝るときはいつも新しい凹みのない布団になっています。

それと腰も楽です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-14 (水) | 編集 |
プライベートでなんですが、ここの処平和で安定した日々が続いてる。誠に嬉しい限りでございます。NHK朝ドラ、純と愛を見ているが、ヒロインの女の子が面白い。自分の思ったこと、感じたことを周囲の目を気にせず、明け透けと言ってしまう。気にしすぎてあまり物が言えない小生にとって、羨ましくさえ思える。

現実そんな女の子がいるとは思えないのだが、近い子は最近目にしたことがある。今風なのだろうかと思ったが良く考えたら、昔も少ないけど、いたような気がする。ハキハキ物が言える子は反発もあるでしょうけど、小生はいいと思っている。仕事で米国の人と会議をすると、兎に角自己主張は相当なものです。日ごろから鍛えておかないといざとなった時、言葉などでてきません。

ハキハキものが言える事はいい事です、但し個人攻撃にはあまり使わない方がよいでしょう。(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-13 (火) | 編集 |
小生のパソコンは最近レジストリー・エラーばかり出て、パフォーマンスが著しく低下してました。決まって次にポップアップがでて、このセキュリティ・ソフトを購入して修復しましょうとくる。どうせならOSのバージョン・アップをしようと言うことになり、ビスタから8にすることにしました。値段は6000円をってました。安いと思います。日ところから比べればの話ですが。

さて作業は簡単でした。パソコンが動いてる所でアップグレード・DVDを入れて、指示に従うだけです。時間にして一時間と云った所です。途中何回か再起動がありますが、特に間違いもせず、スムーズに終了しました。以前はサブのマシンにもインストール出来たのですが、8は無理見たいです。

使用感はサクサクです。立ち上がり時間も早くなったし、アプリの立ち上がりもスピードアップしました。エラーも消えてなくなりました。問題は使用感です。デスクトップに切り替えるだけで結構な時間を浪費してしまいました。一言で云えば、どこに何があるか、わかり辛いということです。

キーボードの文字配列が一部変更になったことです。かっこや、アンダーバーら@マークがどこへ行ったか探すのに時間がかかりました。全体的に買って良かったと思ってます。にっくきレジストリー・エラーもでません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-12 (月) | 編集 |
新聞の号外に小沢さん無罪判決の文字が躍る。長かった冤罪がようやく決着がついた。本人はさぞかしホットしていることでしょう。支援者の皆さんも嬉しさを噛みしめているのではないでしょうか。

小生もその一人です。政治家は政治理念がなくてはなりません。そして政策を打ち出したらぶれてはいけません。また民主主義社会において、民主主義のルールやプロセスを蔑ろにしたら、民主主義が成り立ちません。以上のことを徹頭徹尾ぶれずに愚直に実践しているのが小沢さんです。

しかし、利権や権力を我が物にしたい人たちは、こういう考えの政治家が頗る嫌いです。何故なら、自分たちが行っていることが否定されてしまうからです。利権に群がるのは何も政治家だけではありません。マスコミ、財界、官僚、など力の影響力を行使できる側にいる人たちです。

復興予算にしても被災者よりマスメディアに流れていたことは周知の事実です。消費税増税もマスコミ、官僚そろい踏みで賛成してましたが、蓋を開ければマスコミの税率は据え置く要望をチャッカリ出す始末です。搾取されるのは決まって、一人では力を持たない一般国民です。

さて判決が出た後の政党のコメントがまた面白いです。政治的には有罪だそうです。政敵を追い落とすためなら、なりふり構わず因縁をつけるのがこの世界の流儀のようです。馬鹿な政党や政治家は一辺豆腐の角に頭をぶつけたらよろしい。裁判で無罪なら、今まで責め立ててきた政治家こそ謝罪責任があるはず。無罪の政治家を延々と叩いてきたわけですから。

もっと言えば小沢さんを三年以上も叩いて、肝心の政治をしてこなかった、政治家の責任はそれ以上に重いと思う。税金をふんだんに使って遊んでいたわけです。こんな政治家は次の衆議院選挙で落としてやりましょう。自公民はその最たるものです。野党の中にもいます。

そして消費税増税に賛成した政党、原発推進政党、TPP賛成政党を必ず落選させましょう。そうすれば政治も世の中も少しはよくなります。

ではどこの政党が良いかといえば、国民の生活が第一 と新党絆くらいでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-11 (日) | 編集 |
昨日から子供たちが我が家に来ている。久しぶりに親子全員揃った訳だ、嬉しい顔が皆に伝わったようです。ささやかな幸せとはこういう事をいうのだろうと思う。もうぎらぎらした欲など必要ない。

小生の誕生日は最近過ぎたばかりです。それを覚えていたか判らないが子供たち三人がお祝いに駆けつけてくれたようです。別な意味もあるのかも知れないが、今夜お疲れ様でした会も開いてくれるとの事、楽しみにしている。

孫たちも元気に側ではしゃいでいる。一度目の中に入れてみたがちっとも痛くなかった・・・(嘘だぴょん、笑)

プレゼントを開けてみたらビックリマンモス、驚いたでござ候。低反発布団なのだ。安眠できるようにとのつもりらしい。一生安眠はまだ早いので、それは願い下げだが、子供たちの気持ちは十分伝わった。感謝している。ここのブログは家族には教えていない。恥ずかしいだろう。

死ぬ間際に教えることにしようかな。ここも匿名で書いてるからね。一部の人以外知らない。不思議で滑稽な話ではある。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ

2012-11-10 (土) | 編集 |
今朝の新聞、ニュースを見ていたら暗い気持ちになりました。政治は権力闘争ばかりで国民のことなど話題の対象にさえないのです。TPP、赤字国債特例法案、etc。もちろん、現段階では避けて通れない緊急の課題であることは承知しています。しかし、ここまでにやるべき重要なことはたくさんあったのです。

それをやりもせず、自分たちの利権ばかりに走っていたから、暮れも押し迫ったこんな時期に、皆が困るような事になるのです。与野党問わず、猛省を促したい。復興予算についても、被災者へ渡らずマスメディアや財界に渡っていたことはニュースで暴露されました。

政府は慌てて事業仕分けで、復興予算の正しい使われ方を調査し、見直すと言いはじめました。こんなことが許されると思っているのでしょうか。なんのために税金を上げたのですか?貴方達を肥え太らせるために税金を払っているのではありません。

一方、中国、北朝鮮、韓国、台湾、米国と近隣諸国との軋轢もあります。同盟国と言われている国ともうまくいっているようには見えません。議論すべきことは大いに議論して良いですが、不必要に挑発すべきではないと考えます。手を取り合う処は取り合って、多少きらいでも我慢すべき処は我慢すべきです。

争いがエスカレートすると碌なことはありません。暴走老人やケンカ売りの我儘ぼっちゃんになどなりたくありませんよ。年をとると争いはしんどいです。仲良くしたいのですよ。リーダーはそこの所を良く考えて頂きたいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ

2012-11-09 (金) | 編集 |

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「いつか行ってみたい【秘境の地】はどこですか?」です。加瀬は国内の観光名所もロクに回っていないですが、人知れずヒッソリと評価される「秘境の地」なる場所にとても興味があります!大自然に覆われた、人の少ない所で、つかの間の穏やかな時間を過ごすのが好きです…!先日、岐阜県の白川郷へ旅行に行ってきました!(秘境の地、と言って...
トラックバックテーマ 第1549回「いつか行ってみたい【秘境の地】はどこですか?」



白川郷の人たちには悪いのですが、一度あの合掌つくりの景観を見に行きたいです。できたら自転車の旅で行ってみたいと思っています。(*^。^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-09 (金) | 編集 |

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「最近『泣いた』ことは?」です。昨日、一昨日に引き続きの「最近」シリーズです。あなたが最近泣いたこと、なんですか?ほうじょうは犬を飼っているのですがかなり長生きで高齢のおじいちゃん犬です昔のように歩くのが大変なぐらいになってしまっているので、お前も私も年をとったなあと思って撫でた時になぜかちょっとポロッとしてしまいました...
トラックバックテーマ 第1548回「最近『泣いた』ことは?」



最近泣いたことはありません。感動した事はあるのですが、爺の涙なんて見たくも、見せたくもないです。(*_*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-08 (木) | 編集 |
アメリカ大統領にMrオバマが再選されました。強く光輝いていた頃の音楽をここに捧げます。差別を設けず協調の世界を作り上げていくという方針に祝意を贈ります。民主党みたいに裏切らず、是非その初心を貫いてくださいまし。(*^_^*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-08 (木) | 編集 |
こんなのはどうかしらね~♪
ドラクエにも哀しいお話があるのでございますよ。
そして切ない別れもございます。(´;ω;`)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-08 (木) | 編集 |
Facebookで話題になった曲だそうです。なるほどですね。(*゚▽゚*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-08 (木) | 編集 |

こんにちは!トラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「最近の『イタかった』ことは?」です。「これはイタい!」と思うこと、最近ありました?「イタい」といっても物理的な痛さもあれば「財布を落とした」とか「友達の結婚式が重なって出費が…」とかの痛さもありますよね。(思いつくのはお金絡みばっかり)ついてない時は色々と痛いことが重なったりもしますが、私の最近の痛かったことは洗濯物を取り込む時に思い...
トラックバックテーマ 第1547回「最近の『イタかった』ことは?」



IPOD TOUCHを買った後、IPAD MINIが出ることを知ったときですね。イタイ・・・アイタタタ・・・早く言ってよ~、知ってれば待ちました。(/ _ ; )シクシク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-08 (木) | 編集 |

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「最近、怒ったことを教えてください」です!あまりいいことではないかもしれませんが最近皆さん怒った出来事はありましたか?私はつい先日、ずっと前からご飯にいこうと約束していた友達に当日「寝てた」の一言でドタキャンをくらい、怒ってしまいました店まで予約して、前日もメールしたのに・・・来週に延ばしたのですが、よく寝る友達なので来週も不安です。さす...
トラックバックテーマ 第1546回「最近、怒ったことを教えてください」



1.石原都知事が知事職を放り出し、ぶん投げた国会議員を目指して新党を立ち上げようとしていることです。( *`ω´) フザケルナ!国民の生活が第一潰しがミエミエだーーー!!!

2.橋下市長が放射能汚染を都市伝説だと発言したこと。一辺でも楢葉に行ったことがあるのか!人も住めない場所になってしまったんだよ。貴方がそこで3年間暮らしたら、その発言を聞いてやる。
( *`ω´) ドアホーーー!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-08 (木) | 編集 |

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「あなたが時間をかけてること」です。今日のテーマは時間をかけていることなのですが、わざわざ時間をかけてることじゃなくても、気がつけば時間がかかっている!ということでも構いませんもちろん学校・仕事が一番長時間ではありますが、それ以外の行動で一番なにに時間をかけていますか?食事を長くとられますか?ゲームを長時間されていますか?私はと...
トラックバックテーマ 第1545回「あなたが時間をかけてること」



ブログを書くために映画を見ているのか、映画を見てブログを書いてるのか、わからなくなる時がある。また、小説も同じです。今一番時間を費やしてるのはブログでしょうね。間違いない。(´・ω・`)

本当はスポーツにもっと時間をかけたいのですが・・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見たらブログ村ボタンをポチっとお願いします。(*゚▽゚)ノ
2012-11-07 (水) | 編集 |
『幸せへのキセキ』(しあわせへのきせき、原題: We Bought a Zoo)は、2011年のアメリカ合衆国のコメディ・ドラマ映画。ベンジャミン・ミーによる2008年の回顧録『We Bought a Zoo: The Amazing True Story of a Young Family, a Broken Down Zoo, and the 200 Wild Animals That Change Their Lives Forever』を原作とし、キャメロン・クロウが共同脚本と監督を務めた。
ミーは2006年、休園状態にあったイングランド・デヴォン、ダートムーア(英語版)南西部のダートムーア動物園 (Dartmoor Zoological Park) を購入し、約1年かけて動物園の公開を再開させた[3]。ミーをマット・デイモンが演じる。(WIKI引用)


2人の子供を抱え、ロサンゼルスでコラムニストとして働いていたシングルファーザーのベンジャミン・ミー (マット・デイモン) は、人生と家庭を修復しようと仕事を辞めて街外れの広大な家を買う。そこはローズムーア動物公園といい、ケリー・フォスター (スカーレット・ヨハンソン) ら飼育員と47種の動物がいた。

キャスト

役名         俳優        日本語吹替
ベンジャミン・ミー マット・デイモン 東山紀之
ケリー・フォスター スカーレット・ヨハンソン 佐古真弓
ダンカン・ミー トーマス・ヘイデン・チャーチ 岩崎ひろし
ディラン・ミー コリン・フォード 本城雄太郎
ロージー・ミー マギー・エリザベス・ジョーンズ 須藤風花
ピーター・マクレディ アンガス・マクファーデン 中博史
リリー・ミスカ エル・ファニング 小薗江愛理
ロビン・ジョーンズ パトリック・フュジット 坂本くんぺい
ウォルター・フェリス ジョン・マイケル・ヒギンズ 梅津秀行
ロンダ・ブレア カーラ・ギャロ 笹森亜希
スティーヴンズ J・B・スムーヴ 菅原正志
キャサリン・ミー ステファニー・ショスタク 山根舞
ナレーター 佐藤政道

感想へ続く
[READ MORE...]
2012-11-06 (火) | 編集 |
映画作品2本、「幸せの雨傘」と「幸せへのキセキ」を観ました。いづれも感動した映画です。今日は「幸せの雨傘」の紹介と感想を書いてみます。

あらすじ解説(映画評抜粋)
カトリーヌ・ドヌーブ衝撃のジャージ姿で幕を開ける本作は、『まぼろし』『8人の女たち』『スイミング・プール』など女性を描かせたら右に出る者はいないフランス映画界の逸材フランソワ・オゾン監督の最新作。原題の“potiche(ポティッシュ)”とは、暖炉や棚の上に飾ってある壺のことで、美しいだけで実用性のないものを指し、自身のアイデンティティを持たない女性に対して軽蔑的に用いられるのだそうだ。元々はピエール・バリエとジャン=ピエール・グレディによる戯曲で、その喜劇をオゾンが大胆に脚色し、育ちの良さと大胆さを併せ持つヒロインを演じた大女優ドヌーヴのお茶目でキュートな魅力を引き出した秀作である。



あらすじ(WEB抜粋)
70年代フランスの地方都市。毎朝ジョギングに出かけ、森の動物たちの愛らしい仕草に心を打たれては趣味のポエム作りに生かす優雅なブルジョワ主婦スザンヌ。仕事への口出しも家事もするな、妻はただ美しくおとなしくしていればいいが持論の夫ロベールは雨傘工場のワンマン経営者だ。ところが、折から労働争議真っ直中の工場で、ロベールが心臓発作で倒れてしまう。急遽、工場運営を任されたスザンヌは…。

下へ続く
[READ MORE...]