FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2012-07-11 (水) | 編集 |
毎日新聞 抜粋(記事を歪めないためツイッターで許可されてる内容を、そのまま載せています。)

大阪市:文楽補助金全額カット 文楽協との面会「事実上の拒否」 連合が橋下市長批判 /大阪

毎日新聞 2012年07月10日 地方版

 連合大阪は9日、橋下徹・大阪市長が、公益財団法人「文楽協会」と面会する条件に、報道陣への公開を挙げていることについて「事実上の対話拒否となっている事態はきわめて遺憾。市民との対話を謙虚、誠実に行うべきだ」などとする談話を発表した。談話ではまた、市庁舎を労組の事務所に使ったり、組合費を給与から天引きする便宜供与を禁じた条例案について「労使双方が互いの立場を尊重し合うことが大原則。いたずらに規制を強化すべきではない」とした。【堀文彦】

小生の考えは下に続く
[READ MORE...]
2012-07-11 (水) | 編集 |
時雨の記 BS-TBS抜粋

Cast
吉永小百合、渡哲也、林隆三、佐藤友美、原田龍二、天宮良、裕木奈江、細川直美、岩崎加根子

Staff
1998年 日本

監督:澤井信一郎
脚本:伊藤亮二、澤井信一郎

番組内容
仕事も地位も家族も捨てて、女とともに山の庵に住みたい。野性にも似た夢を一途に紡ぐ男と、その夢を情感込めて抱き取る女。男・壬生は56歳。若い頃、通夜の席で見初め、20数年想いつづけてきた女と偶然再会する。女・多江は48歳、夫を早くに亡くし、今は鎌倉で生け花を教えながら慎ましく生きている。人生の秋にさしかかった二人は思いがけない出会いの中で、ためらい、ゆらぎながら、確かな愛を深めていく。原作は、1977年の発表当時“中年男女の命のかぎりの愛を描きえた小説”と絶賛され、“しぐれ族”なる流行語まで生んだベストセラー。


感想は下へつづく

[READ MORE...]