FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2012-01-26 (木) | 編集 |
おはようございます。元気の良い挨拶がきた。こういうときは殆ど相談かお願いの話だ。教える立場の私は朝のたくさんのメールをチェックし適切に優先順位をつけて処理しないと時間が無くなってしまう。心の中で急いでるんじゃなければ頼むから11時ごろにしてくれないかなと思ってしまう。

話を聞いてあげたらやはりたいしたことのない内容でした。本人にすれば一時でも早くお願いして確約を貰わなければ一日の仕事が進まないくらいに思っているのだろう。流石にそんな話はいつでもいいだろうと言えず、ぐっと飲み込んで聞いてやることにしたのでした。

私は今週本社へ移動します。都内だから転勤じゃないんだよね~。今のオフィスは居心地が良いので自宅から近くならないのならあまり移動はしたくないのだが業務命令じゃしかたない。本社は肩が凝るよ、仕事環境は何でも揃っているから便利はいいが私のような自由気ままに仕事してきた身の者にはかなり堅苦しい。

そんなに期待されてもこちとら困りますよ。たいしたことなどできやしませんぜ!っと言いたいが、、言えないんだよな~、つい、はい、できる限りのことはいたします。といってしまう。本当に嫌になるぜ。

さて人に教えることの難しさは教える方のスキルやナレッジ、経験はいうに及ばずだが教えられる方の能力を見極めておくことが一番重要です。子供に政治の話をしてもわからないだろうし、大人に子供に教えるように話したら馬鹿にされたと思いおこるでしょう。

また厄介なことに人によって頭の回転のよしあしが違うのです。いくら教えても時間のかかる人もいれば一を教えて10を知る人もいる。通り一辺に教えてもこちらに責任はないのだがどうせ教えるならなんとか身につけて欲しいという親心もわかって欲しいのだ。

だから頼むから教わった後は自分で人一倍勉強してほしい。教えられただけで満足していては絶対身につかないんだよ。私の指導などきっかけづくりでしかないんだから、そこを理解してくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村