FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2011-12-31 (土) | 編集 |
一年を振り返ってつぶやきで一番熱を入れて投降した宮崎作品

「コクリコ坂から」にします。
フォロワーの中で20回以上見た方がいます。

私はまだ一度だけしかみていません。最低3回は見たいと思っています。

DVDレンタルでたら一目散で借りにいきます。(笑)

さてまとめですのでそのまま載せていますが気持ちは

伝わるのではないかと思います。


さよならの夏

コクリコ坂から 


「海がきこえる」はジブリ作品の中ではあまり目立たないと思うが結構気に入っている。どちらかというとマイナー作品の部類だが質は高い。猫の恩返しもそうだね。コクリコも見に行きたいな。#jiburi
2011/07/16 09:22 - コクリコ坂から

8月が近付くと思いだす。蛍の墓。涙なくして見れようか。ジブリ最高!どれコクリコ見に行こうかな。 私の1番はトトロです。2番はナウシカ。3番は千尋です。あの時代トトロ、猫バスはいなかったけど、それに変わるものはありましたよ。だからトトロは限りなくリアルなんです。 #jiburi
2011/07/17 10:03 - コクリコ坂から

コクリコ見てきました。1960年初頭、舞台は横浜。経済成長驀進中。「海」「空」「陸」の3人姉妹(下は弟)、父は朝鮮戦争で帰らぬ人、母は米国出張中。TVがあり、水道、ガスが使える環境は中流より少し上の裕福な家庭と思う。カルチェラタンは汗くさそう。3回は見たい映画 #jiburi
2011/07/17 17:29 - コクリコ坂から

続くー>

[READ MORE...]