FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2011-12-31 (土) | 編集 |
一年を振り返ってつぶやきで一番熱を入れて投降した宮崎作品

「コクリコ坂から」にします。
フォロワーの中で20回以上見た方がいます。

私はまだ一度だけしかみていません。最低3回は見たいと思っています。

DVDレンタルでたら一目散で借りにいきます。(笑)

さてまとめですのでそのまま載せていますが気持ちは

伝わるのではないかと思います。


さよならの夏

コクリコ坂から 


「海がきこえる」はジブリ作品の中ではあまり目立たないと思うが結構気に入っている。どちらかというとマイナー作品の部類だが質は高い。猫の恩返しもそうだね。コクリコも見に行きたいな。#jiburi
2011/07/16 09:22 - コクリコ坂から

8月が近付くと思いだす。蛍の墓。涙なくして見れようか。ジブリ最高!どれコクリコ見に行こうかな。 私の1番はトトロです。2番はナウシカ。3番は千尋です。あの時代トトロ、猫バスはいなかったけど、それに変わるものはありましたよ。だからトトロは限りなくリアルなんです。 #jiburi
2011/07/17 10:03 - コクリコ坂から

コクリコ見てきました。1960年初頭、舞台は横浜。経済成長驀進中。「海」「空」「陸」の3人姉妹(下は弟)、父は朝鮮戦争で帰らぬ人、母は米国出張中。TVがあり、水道、ガスが使える環境は中流より少し上の裕福な家庭と思う。カルチェラタンは汗くさそう。3回は見たい映画 #jiburi
2011/07/17 17:29 - コクリコ坂から

続くー>

[READ MORE...]
2011-12-27 (火) | 編集 |
孤宿の人(上)
孤宿の人

世は、将軍・家斉の治世。江戸から遠く離れた四国、讃岐の国、丸海藩。山と海に囲まれた小藩の「匙」と呼ばれる藩医のひとり、井上家にひとりの十足らずの少女が下女として働いている。少女の名は、ほう。誰からも望まれずこの世に生れ落ち、阿呆の「ほう」という名を付けられた不幸な少女。彼女は、幼くして奇しき運命に流され、この地へたどり着き、井上家にと預けられたことで、ようやく人並みな暮らしを得る。

[READ MORE...]
2011-12-25 (日) | 編集 |
昨日クリスマス・イブに娘が孫二人連れてきました。ちーちゃん(女の子:6ヶ月)、ゆーくん(男の子:4才)いつにも増して賑やかな家族団欒でした。ゆーくんとはバルタン星人ごっこ遊びをします。(V)^¥^(V) 小さい男の子は戦い遊びが好きなのです。(経験者は語る)私がバルタン星人でゆーくんが当然ウルトラマンです。いつもやられ役です。ですから、ジジはゆーくんのお気に入りです。(笑)ジジもゆーくんが大好きです。近くの交通公園へ一緒によく遊びにいきます。自転車、電気自動車、ゴーカートなど乗り物にことかきません。
ゆーくんが今滲出性中耳炎で(娘もそうだった、体質は遺伝するようです。)通院しています。風邪もひきやすく放射能のせいにはしたくないですが線量が高いところだけに心配しています。

2011-12-21 (水) | 編集 |
最高の人生
【あらすじ】
タージマハル、ピラミッド、ヒマラヤを周り、
レーシングカーでの対決やスカイダイビングにも挑戦し、
人生のグランド・フィナーレを豪勢に飾るのは、
これが初共演となるジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。
言わずと知れた当代切っての名優2人、最高に贅沢な配役である。
彼らはニコルソン演じる富豪エドワードの資金力で次々に
“棺おけリスト”をクリアしつつ、かけがえのない友情を築いてゆく。
そして、それぞれが心から求めていたものを見出し、
一番大切なことを再確認するのだ。
この夢のような冒険譚をコミカルにそつなくまとめ上げたのは、
『スタンド・バイ・ミー』『恋人たちの予感』のベテラン監督ロブ・ライナー。


[READ MORE...]
2011-12-19 (月) | 編集 |
【あらすじ】

教師をしていたアリス(メグ・ライアン)は、

有能なパイロットのマイケル(アンディ・ガルシア)と再婚した。

先夫との子ジェス(ティナ・マジョリーノ)、マイケルとの間に生まれた

ケイシー(メイ・ホットマン)の2人の娘がいる。

夫はフライトで不在がちのため、

彼女は酒で孤独を紛らわせるようになる。

マイケルが異常に気付いたときは、すでに彼女は日常生活も困難な

重度のアルコール中毒患者となっていた。

マイケルはアリスをリハビリテーション・センターに入院させる。

彼は仕事に加え、家事や育児の激務に神経をすり減らす。

アリスは順調に回復し退院したが、、、


by goo映画評引用
[READ MORE...]
2011-12-19 (月) | 編集 |
スーパー8のDVDを借りて鑑賞しました。

予告編ではストーリーも判らず、列車の事故発生と得体の知れない恐怖があり一度見てみようと好奇心をそそるようにできてました。未知の生命体と事故と少年少女たちが巻き込まれていくことを暗示してますので見たくもなります。

しかし結論は金を出してまで見る必要はなしということです。クローバー・フィールドとETを足して2で割ったような作品です。列車事故の凄まじさだけが印象に残った映画でした。少年少女の家庭の事情を反映した関係を織り込んではいるがありきたりで目を引く内容ではなかった。

今恋愛物を3タイトルと感動もの2タイトル、見てます。終わりましたら感想など書いてみたいと思います。
2011-12-15 (木) | 編集 |
こんな人です。芸名ジェリーリャン
7OF9

左眉上にボーグの名残があります。
集合体ボーグから個体、人間になり様々な感情に翻弄されます。
しかし、技術的能力、判断力、統率力はボイジャークルーの中も図抜けている。
ボーグテクノロジーのナノプルーブも持ち合わせていて戦闘になった場合威力を発揮する。
2011-12-15 (木) | 編集 |
今朝はとても冷え込みました。霜が出来ていても可笑しくない寒さでした。
いつものように自転車に跨り駅まで走りましたが手袋無くした手は悴みっぱなしでした。

電車もいつにも増してすし詰め状態でした。寒いと電車もどうやら混むらしい。
混みすぎると人心も殺伐となりがちです。
別に押したわけじゃないのに相手は押されたと勘違いし眦を決して押し返してくる。
こちらはサンドイッチになりいい迷惑です。


電車の混み具合を減らすアイデアはないかと考えましたが
時差通勤というありふれたことしか思い浮かばなかった。
それと在宅勤務です。どちらも効果は薄いことは過去の実績が示しています。
いっそのこと仕事を止めちゃおうか、、、それはできませんですね、、

2011-12-14 (水) | 編集 |
国立劇場開場四十五周年記念 奥州安達原
 
外が浜の段、善知鳥文治住家の段、環の宮明御殿の段


奥州安達原

開演前にぜんざいで腹ごしらえ

ぜんざい


[READ MORE...]
2011-12-12 (月) | 編集 |
スタートレック:宇宙の果てまで飛んでいけ!

キャプテン・カークの宇宙大作戦から始まりピカード艦長のネクストジェネレーション
、ベンジャミン・シスコのDS9、艦長キャスリン・ジェンウェイのボイジャー
そしてジョナサン・アーチャーのエンタープライズ。劇場版なら2010年5月、
日本公開のスタートレック最新作。たくさんの支持を得て今尚TVで再放送されてます。
登場する配役も憎めない誠に持って愛すべき人たちです。

本日はその中でもボイジャーに登場する愛すべき一人7OF9を取り上げてみます。
スタートレックHNのせんりーOF9もそこから来ていますので思い入れの程理解
頂けるのではないかと思います。

彼女(当時はまだ少女)は地球人で両親と深宇宙探査時にボーグ(機械生命体)に
拉致され(何故か拉致家族問題のような気もしますね。笑)ボーグにされてしまいます。
ボーグは意識集合体であり、個をもちません。一度ボーグになると(I)が無くなり(We)
になります。その集合体が行動する時ドローン(固体)として活動します。
そして示威行動する時こういいます。「We are Borg」「Resistance is futile」
「You will be assimilated」「我々はボーグ、抵抗は無意味だ。お前を同化する。」

ボーグの決め台詞です。
ボーグといえどドローンとして活動するためチームに分かれています。ここ少し矛盾が
あるなと思いますが小さなことは気にしないのが楽しむコツです。(笑)

7OF9はユニマトリクス01の第三付属物の9人編成の7番目という設定です。
判りやすく言えば関東エリアの東京Gのいくつかのチームの中の9チームに所属し、
序列7番目のドローンといったところでしょうか。
そんな中でもボーグクイーン(集合体な筈が長がいる、理解に苦しむ。ま、ここも気にしない、笑)
がいてクイーンに一目置かれている。そうです、7OF9はドローンでありながら異彩を放って
います。行動力、判断力、統率力に優れている。(Weなのに変じゃないか~)

そんな7OF9がボイジャーとバトルを繰り広げ圧倒的優位でありながらジェンウェイと
そのクルーの前に敗れ去り捕らえられてボーグから切り離される手術をうけます。
そして一部ボーグの機能を残しボイジャーのクルーとして迎え入れられます。
ボーグの力を有し判断力、行動力、統率力に優れ少しづつ芽生える人間の心に戸惑い
ながら何故か孤独感から開放されずひたむきに与えられた任務をこなします。

どうですか、私がほっとけないキャラクターを全部持っているでしょう。(爆)
だからボイジャーの中では7OF9が一番好きなんです。ファンは多いと思いますよ。

今回はこのへんでお終いとします。7OF9については書ききれない程ありますので
乞うご期待です。ちょっと日々是発見と違うんじゃないか?気にしない、気にしない。
2011-12-09 (金) | 編集 |
皆さん、始めまして。ブログオーナーのレスリーノ岬です。
皆さんからの後押しもありこの度ブログを立ち上げました。
主に日常生活のごくありふれた風景の中で気づいたこと、感動したことを取り上げていきたいと思います。
もともと筆不精なところもあり更新は不定期になると思いますがゆるゆると続けていきたいと思います。
今後ともご贔屓の程何卒宜しくお願い申し上げます。

ツイッター上ではHN、セン里眼 岬でつぶやいてます。You Tubeでは MrTsukikage です。
それとスタートレック仲間内ではHN;せんりーOF9でデビューしておりますので興味があれば検索など、、

良く訪れるHP、ブログをついでに紹介させてください。
マジン・GOな日々: http://plaza.rakuten.co.jp/ussyamato/
シマの遠吠え: http://d.hatena.ne.jp/sima1234/20110210/1297319958
スタートレックHP自己紹介: http://www.trekwars.com/gate/crew/senry.html
バンブー艦長のスタートレックHP: http://www.trekwars.com/
猫山文楽軒ブログ: http://plaza.rakuten.co.jp/hanachidori/