FC2ブログ
転生したらスライムだった件を中心に、ドラクエ、エターナル・ラブ三生三世のコメント、感想など吐きます。
2019-08-16 (金) | 編集 |
深キョン

   かっ可愛いーーー💕

深キョンが更に可愛さパワーアップしてお茶の間を席巻してまふ。(//∇//)

電気いっぱい使っちゃおうかな〜そんな気にさせる可愛さっしょ。

改めてうる星やつらのラムちゃんを見直したしだいでふ。

うんうん、深キョンのうる星やつら実写版なら3回は見に行くおーーー!


2019-07-08 (月) | 編集 |
名古屋場所始まりました。

貴景勝が休場で大関陥落は本当に残念でした。(T T)
次頑張って10勝して大関に返り咲いて欲しいです。

遠藤vs栃ノ心は上手出し投げで遠藤の勝ち。
この何場所かの取り組みは負け越しが目立ち精彩を欠いてました。
以前の強さが見えず成長が止まったみたいで落胆してたのですが、
栃ノ心を破った取り組みは・・・おっ・・復活の狼煙か?・・・
そんな気にさせる一番でした。
次の取り組みも期待したいです。

栃ノ心の負け方が少し気になります。
足腰に力が蓄えられてない?・・上滑りの様な?・・・
大関らしからぬ負け方で少し心配です。

さて朝乃山と豪栄道の一番は見事でした。
朝乃山は力をつけていますね。
前場所優勝はフロッグではなく力がついた証明でした。

腰が入って力強く豪栄道を押し出しました。
大関の様な取り口です。

そして白鵬と阿炎の一番は白鵬が押し込まれた場面がありました。
おや?白鵬、万全じゃないのか?・・・
結果白鵬が勝ちましたが休場明けで万全ではないような感じでした。

万全の朝乃山と休場明けの白鵬の一番は本日一番の見所になるでしょう。
今日の大相撲はいつにも増して、とても楽しみであります。
朝乃山が勝てば三役の可能性が大きくなるし、
負けても取り組みいかんでは三役の目は十分あります。

どちらにしても近い将来朝乃山の時代が来ると思います。


2019-07-07 (日) | 編集 |
久しぶりにNHK大河ドラマ見たら、
ショウケン、阿部貞夫などがでていて
大蔵大臣から6万円引き出し・・・

あれ?

面白いじゃん!

今まで分かりにくかったんだよね〜
配役はいいんだけど、活かしきれてなくて・・・

んんんん〜んんん〜

進行が変わった?

桐谷まででてるよ!

よっしゃ〜

やっと見たくなったわ〜 (^^)/


2019-07-01 (月) | 編集 |
G20画像

G20大阪サミットが29日に閉幕しました。
会談の模様やニュース、SNSでの発信、TV映像など注目して見てました。

開かれた自由貿易、WTO改革、プラスティックゴミ問題、デジタル課税などの
大阪トラック宣言など安倍総理はホスト国として上々の結果を出したと思います。

対立する米中の経済問題をうまくリードし「大阪首脳宣言」をまとめました。
一時は対立のまま「玉虫色」の宣言もでないのではと危ぶみましたが、
(両サイドの渋い顔色は妥協はしないぞ、そんな雰囲気でしたよね。)
終わって見たらトランプ大統領は追加関税しない、ファーウェイ問題も
一部解決した様です。

習近平国家主席の面目も保たれた上に、来春は国賓待遇で訪日も決めた様です。

食や文化の大阪も世界各国から詰めかけた大勢のマスメディアにアピールでき、
そして満足して頂き、世界へ広く宣伝できたのではないかと思います。

安倍総理お疲れ様でした。

今、日本を見渡して総理大臣を安倍さん以上に勤められる方は見当たりません。
政権交代を望む理由もありません。

やはり政権の安泰こそが安定した国民生活に不可欠なのかも知れない。


2019-06-30 (日) | 編集 |
羽生

(敬称略)
羽生竜王が広瀬章人八段に大逆転を喫し無冠になったことは大きなニュースになった。
その羽生の記録が 先日TV特集で放送されたので楽しく視聴した。

失った竜王戦を柱に、今までの羽生の戦歴を映像記録を元に映し出していた。
タイトルを最少年齢で奪取してから99期保持する偉業を成し遂げていた。

体は細身で小さくとも、一度対局で正座すると一回り体を大きく見せ、
ほとばしるオーラは相手を畏怖させる。
そんな雰囲気を持っているのが羽生なのだ。

トップ棋士に言わせると羽生睨みが出ると勝てないそうだ。
本人はそんな自覚もなく自分が優勢になった時相手をチラッと見る程度かも知れない。
しかし相手棋士の受ける感覚は蛇に”ギロ”っと睨まれたカエル程の衝撃らしい。

羽生は竜王戦を先に2連勝していた。
3回戦も終盤に差し掛かった時点で必勝に近い優勢だったらしい。
それが大逆転される。
普段の羽生なら、いや今までの羽生ならあり得ないことだ。

結局その対局を落とし最終対局までもつれ込むことになった。
流れは広瀬章人八段に傾き竜王のタイトルを奪われてしまった。

羽生ファンにとって落胆と悲しみの日であったに違いない。

勝因、敗因がいろいろ囁かれているが決め手が見つからない様だ。
ただ対局の棋譜は今の若手によりAIにて研究され尽くされてるらしい。
かなりな精度で最善手が見つけられる、そんな印象だった。

昔と違う研究がコンピューターをメインに勧められている。
将棋も進化している。
その進化を取り込んだものが将棋界を制していくのかも知れない。

とは言え、羽生がこのまま無冠で終わるとは考えられない。
48歳と言う年齢は確かに気力、体力にへんかの兆しがある年頃ではある。
しかし還暦にはまだまだ遠い。

あの羽生睨みが復活する日は近いと見ている。
一将棋ファンとして藤井7段と共に活躍を期待している。


2019-06-25 (火) | 編集 |


モンパレの無い初めての朝、何故か寂しい。
ライナスが毛布を無くして向かえた初めての朝の様な気分でしょうか。

このゲームは無料でもプレーできたが、本来は課金ゲームなのだった。
人参20本消費するとそれ以降は課金しないとゲームは続けられない。
毎日20本は無料なので次の日は又プレー出来る。

そんな制限内では手に入れたい武器や防具、道具などはなかなかゲットできない。
うまく出来ていた。
人参追加するには1000円で50本であった。

まともにやっていたらお金がいくらあっても間に合わないでは無いか。
課金ゲームの恐ろしいところなのだ。

幸運にもサービス終了一ヶ月前に人参はゲーム内で獲得したコインで
購入できるようになり、実質無料になったため無制限にパレードできた。

モンスター獲得のための「しもふりにく」も200個以上手に入れた。
金額にしたら人参、しもふりにく併せて10万円以上遊んだことになる。

十分遊べたと思う。

さて次は何にしようかと考えていたらドラクエのポケモンGO版がでるらしい。
ポケモンGOはやったことがないのであまり知らないがドラクエなのだ。

課金ゲームでもモンパレのように無料で遊べる部分はあるのかなと期待してる。
ゲームはまったりと少しだけ遊べれば良いのだ。
食欲も腹八分目、何事も適量こそ健康の秘訣である。(笑)

2019-06-24 (月) | 編集 |
もんぱれ

モンスターパレードありがとうございました。
自分の履歴をみたら495日になっていました。
プレイしてから約一年半経過していました。

ほぼ無料で楽しんでいたためSS級のモンスターは配給の2体でしたが
終了に近づくにつれ肉の獲得も意外と出来て
最終的には20SSモンスターをマックスレベル999まで
育てることができました。m(_ _)m

異界チャレンジもレベル7まで達成しました。

最後はプレイ当初のモンスターをマックスレベル上げして
クエスト完全チャレンジを試みましたが時間が足りず3つだけ
残してしまいました。

ドラクエ好きな私にとってこのゲームはとても満足のいくものでした。
毎朝6時開始なのですが、ほぼ欠かさず人参20本、時間にして1時間位
続けていたことになります。 (^^;;

それが本日6月24日18:00でサービス終了です。
明日からさびしくなりますね。
しかし本当にありがとうございました。

ドラクエは不滅だーーー! (^^)/


2019-02-17 (日) | 編集 |
AIの進化はコンピューターの技術革新によるところが大きい。

AIの起源は「神を人の手で作り上げたいという古代人の希望」と言う説がある。
古代において名匠が人工物に知性または意識を与えたという話であるらしい。(wikiより)

AI(artificial intelligence)とは、「『計算(computation)』という概念と
『コンピュータ(computer)』という道具を用いて『知能』を研究する
「コンピューターサイエンスの一分野」を指す語。(wikiより)

コンピューターが注目されたのは1964年東京オリンピックの成功だった。
IBM Tokyo Olympic Systemが大活躍し後の銀行オンライン普及に繋がった。
当時のコンピューターはまだ10進法で扱えるメモリーも80,000英数文字までだった。

すぐに二進法のIBMsystem/360が登場し、1971年にsystem/370が登場する。
system/360の24ビットアドレッシングを引き継ぎ仮想メモリー16MBを持っていた。
当時は画期的なシステムであった。

そして第一次AIブームはこのコンピューター上で展開されていた。
主に推論と探索(探索・迷路・パズル)を特徴としていたが
ルールとゴールが厳密に決まっている枠組のなかでしか動けないため
現実世界では全く役に立っていなかった。

商用の世界では大活躍をしていたコンピューターであったが
AIの領域になるとまだまだ力不足というのが現実だったのである。

しかしわずか5年余りでコンピューターが急激な技術革新がされたわけで
その勢いは更に加速し1980年代は家庭にコンピューターが入り始めた。
16ビットパソコンの登場である。

NECPC9800シリーズやIBMPC5550などだ。
第二次AIブームと言われ、専門家の知識をコンピュータに教え込み
現実の複雑な問題をAIに解かせる試みであった。

しかし例外処理や矛盾したルールに柔軟に対応するまでには至らなかった。

1990年代はパソコンが普及したためコンピューターのダウンサイジングが始まり
小型で高性能なコンピューターが次々と登場してくる。

IBMはその流れでPOWERプロセッサ搭載のUNIXマシンRS/6000を発表した。
第二次AIブームにぶつかっていた壁はコンピューターの性能向上で破られる。
第三次AIブームの到来である。

IBMDeepBlueがチェス世界王者を破って世界の人々を驚かせた。

その後将棋の世界でポナンザが将棋名人を破り、
「アルファ碁」がプロ棋士に勝利を収めるのはつい最近のことである。

コンピューターの技術進歩はまだまだ続きAIも更なる進化をするに違いない。


2019-01-27 (日) | 編集 |
大坂なおみ

大坂なおみ様全豪テニスオープン勝利おめでとうございます。(^^)

家族みんなで観戦し応援してました。

強敵クビトワ選手に競り勝ったときは痺れました。

第二セットは楽勝かと思われたのが逆転されセットを落とした時、
流す涙を見て流れがクビトワ選手に行ってしまったことにとても心配しました。
第三セットの不安を払拭したのは感情を出さずに最初のゲームをとった時です。

完全に立ち直り、一喜一憂せず強敵に冷静に相対したプレースタイルでした。

二つ目のグランドスラムおめでとうございます。

次は全仏とウィンブルドンですね。

健康に留意し頑張ってください。

2018-12-10 (月) | 編集 |
杉

昨日の下町ロケットの杉良太郎のお裁きにスッキリしました。(^^)v

もう遠山の金さんと忠臣蔵を見ているようでした。

帝国重工の奥沢(福澤朗)と的場(神田正輝)の憎々しさがうますぎて、
苛立ちと腹立たしさが膨れ上がり、爆発寸前でした。

溜飲が下がりました。

ただ、良いことの後には悪い事が起きますから
来週はどうなるのでしょうか?

その時は杉さん、またよろしくお願いします。(笑)

2018-12-01 (土) | 編集 |
チコ

「チコちゃんに叱られる」NHKのバラエティー番組である。
我が家のお気に入りで、いつも楽しく拝見している。

若干5歳で「ボーと生きてんじゃねーよ」が決めセリフだ。

体は着ぐるみに見えるが顔が着ぐるみのように見えない。
顔が自在に変化し、CGのようにも見えて不思議なのだ。

チコちゃん特集でその作り方が判明した。
やはりCGによって丁寧に作られていた。

はっ?・・・

では実際に顔はどうなってるのだろうと思うのは自然な疑問である。
テレビ視聴者が見てるのはCGとして、岡村や出演者が見てる顔は如何に?
何も変化しない着ぐるみの顔だろうか?

年末の紅白歌合戦にチコちゃんが登場するらしい。
そこでは実物の顔を観客は見ることになるだろう。
果たしてどんな反応があるだろう。

今から楽しみだ。

ついでに本日のチコちゃんで面白いのがあった。
痛いところに思わず手が触るのは何故というものだった。
あれを見て妙に納得したものがある。

私もその一人だが、子供が痛くして泣いてる時にかける呪文のような

「痛いの痛いの飛んでけ〜♪」

という言葉が理にかなった対応だったことである。(^^)


2018-11-25 (日) | 編集 |
NHK朝ドラのまんぷくが面白い。

主役より脇役の松坂慶子が演じる武士の娘と折に触れ言い放つ姑がツボだ。
彼女の立ち振る舞いや話しを見ないと1日が始まらない。(笑)

蒲田行進曲を見て以来ファンになって久しく篤姫の幾島は見事な演技だった。

その上を行くのが「まんぷく」の脇役であり、楽しませていただいてます。

家出して画面に登場しない時は少し寂しかったがすぐに登場して安心した。

武士の娘を通り越し義経の血筋と言い出した時は腹を抱えて笑った。(爆)

これからもずっと長生きして楽しませていただきたくお願いいたします。
2018-11-23 (金) | 編集 |
mddfHen8.jpeg

MLB新人王賞を受賞し先日日本に凱旋しました。

大谷さん、受賞おめでとうございます。

ベーブルース以来の二刀流が世界に与えたインパクトは計り知れない事だったと思います。

今年のMLBはとてもエキサイティングでした、私にとって。
いや私だけではなかったようです。
野球解説者の読む投稿者のハガキからそれが伝わってきました。

野球に興味のなかったお年寄りや主婦など、沢山の応援メッセージが紹介されてました。
愛されキャラと言われるように人間性がとても素晴らしいからでしょう。

試合のある日は何はさておいて観戦してました。
こんなに注目して観戦したのはV9達成の巨人戦以来です。

TJ手術をして心配しておりましたが術後の経過が良さそうなので安心しました。
来年は打者に専念するようですが無理をせず頑張ってください。


2018-10-19 (金) | 編集 |
ゴジラ

日本で生まれ海を渡って米国で大暴れしたゴジラが星座になりました。

これ何かのキャッチかジョークかなと思ったら本当の事なので驚きました。

米航空宇宙局(NASA)と世界の研究機関からなる
「フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡」研究チームが認定したとの事。

選定の理由は、
チームの研究対象である高エネルギー天体(ブラックホールなど)の周囲で発生している
ガンマ線粒子がジェット状に光を放つ「ガンマ線バースト」と呼ばれる現象と、
ゴジラが放つ放射熱線とが類似しているためだという。(ニュースより抜粋)

ゴジラは今や世界のスターなんですね・・・いや宇宙か、星座だけに(笑)

さてアニゴジ「星を食らうもの」の上映が目前です。
キングギドラとどう戦いゴジラの結末がどうなるのか楽しみですね。

そして人類の未来はどうなるのでしょうか?


2018-10-15 (月) | 編集 |
豊洲市場に行ってまいりました。
完成前に何度か外部を見ていたので大変興味がありました。

築地と比べてとても大きく広いです。
設備は格段に良いし、内部は整然として綺麗でした。
トイレの数はデパートよりはるかに多く、そして15、6人位利用可能です。

見学コースもありセリの現場も見れます。
今回は昼過ぎに行ったのでセリは終了してました。

市場内のお店で食事する予定でしたがどこもかしこも行列で断念しました。

水産仲卸売場棟の屋上が芝生になっていて休憩場所にもってこいです。
芝生は絨毯のようにフカフカで高級ホテルの中を歩いてる感じでした。
海や林立したビルが一望でき観光スポットになるかもね。(笑)

次回は平日の午前中に行こうと思います。
それならお店も並ばず入れる気がします。
2018-09-08 (土) | 編集 |


画業50年“突破”記念 として大阪文化館・天保山(大阪市港区)で9月8日(土)から
永井GO展が開催されることを本日知りました。

できれば行きたいのですが大阪はちと遠いですな〜♪

そうか〜50年か〜、年取る筈ですね〜♪

新作劇場版マジンガーZ良かったですから、是非次回作もと思います。

ハレンチ学園やあばしり一家、おもらいくんなんてのもあったね。

彼の作品は全ていけてます。

バイオレンスジャックにデビルマン、手呑童子に凄ノ王も良かった。

思い出すだけで行きたくなりまする・・・
2018-08-04 (土) | 編集 |
大谷

本日のインディアンズ戦は3番DHで登場しました。

一回の表いきなりホームランです。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そして次の回も連続ホームラン! (((o(*゚▽゚*)o)))♡

終わってみれば5打数4安打の猛打賞。

7対4でエンゼルスの勝ちで連敗ストップ。

猛暑も吹き飛ぶ大活躍で素晴らしい1日の始まりになりました。

大谷さん、おめでとうございます。

ホームラン20本期待してます。

2018-08-01 (水) | 編集 |
どじょう

久し振りに浅草の駒形屋へどじょうを食べに行ってきた。
夕方の5時営業開始に店に入ると流石に閑散としてたが、
時間が経つにつれお客がゾロゾロと入ってきた。

ここは人気のどじょう料亭とおりでした。
鍋が出て来る頃には満席近くになっていた。
早めに来て良かった。

このどじょうが絶滅危惧種に指定されたとニュースで知り驚いた。

子供の頃からどじょうは身近な存在であり漁をしたものだ。
川魚専用の三角網を片手に金具のついた棒でどじょうを追い込み、
よくとったものだ。

どじょうは田圃に水を通すために作った用水路の泥の中にたくさんいた。
昔の用水路は土を掘り返しただけの溝だったので格好の住処だったのだ。
不思議なことに稲刈りをした後も用水路には水があった。

冬の寒い日にどじょう取りをした記憶が未だにある。
それは貴重な蛋白源だったのだから。
今思うととても懐かしい。

それがどうだろう、絶滅危惧種というではないか。
農薬を使い、用水路はコンクリでできたU字溝に変わっていた。
どじょうが生きるには辛い環境になっていた訳だ。

今食べてるのは養殖らしい。
養殖だってタネがなけりゃ先細るしかない。
いずれ本当にどじょうはこの世から消えてしまう。

悲しいことだ。

どんぐりころころの歌を歌った子がどじょうってなーに?

と聞く光景が目に浮かぶ。


2018-04-25 (水) | 編集 |
AAwioTC.jpg

大谷投手の3勝目をかけたアストロズ戦は残念ながら勝敗はつかなかった。
6イニングを投げて5:4の一点リードでマウンドを降りたが
中継ぎが打たれて勝ちがなくなったのだ。

しかしその後ホームランなどで3点をもぎ取り、最終8:7で勝利した。
速球は162kの最速をマークし豪速球投手の威力を見せたが
スプリットが安定せず6イニング途中降板に繋がった。

2勝目をあげた時と比べればスプリットが決まらなかったのが
4点献上することになったように見えた。
それと制球が今ひとつ甘かったように見えた。

たらればで申し訳ないがスプリットが決まりにくい場合は
豪速球で決められなかっただろうか思ってしまった。
外角高めの160kの速球はなかなか打てないと思うのだが・・・

もちろん、これは素人の浅はかな考えである事は理解してる。m(_ _)m

とにかくエンゼルスが勝利して嬉しい。(^o^)

さてテレビ新聞を見ると殆どの人は二刀流を応援しているのですが
日本の元プロ野球選手で一流だった一部の方は懐疑的に見ています。

投手で道を極めるという事がどれほど難しいことか、
またはバッターで道を極める事がどれほど難しいか。

注意深く聞いてると、大谷選手の能力を認めていることに気がつく。

どちらか一つに絞れば超一流のプレーヤーになれて、記録も作れる。
そう言ってる。

だからそのような道もあるのだろうと思う。
しかしどうだろう、本人が望んでプレーしてる訳だし、
それが彼のモチベーションになってる事は間違いない。

記録、記録と言うなら二刀流の記録も新しく作れば良いのではないだろうか?

今までそれに該当する記録がなかったのだから。
もちろん規定打席や規定投球をこなしての話だが。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2018-04-09 (月) | 編集 |
It's sho time,

やってくれました!大谷翔平 アスレチックから2勝目です。

今朝5時半から起きて見てました。
おかげで眠たいのだ。(^^;)

立ち上がり三振に切ってとり、目の覚めるようなピッチング!
160kの速球も冴え、スプリットもキレキレです。

気づいたら12奪三振の山で7回無得点まできてました。^v^
もしやノーヒットノーランまで?

観客席もベンチも静かで異様な緊張感が漂ってましたわ。

しかし残念。

ワンアウト後ヒットが〜

しかし観客席から拍手の雨です。
あれ、お疲れ様、ここまでよくやたねと、労いの意味だと思う。

大谷好かれてるねい。(羨)^^

15勝 20Hr 期待してます

さあ今日も良い一日だ〜

大谷san ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村